ここから本文です

turizuki1234さん 御回答頂きありがとうございます。

inb********さん

2012/5/1400:18:09

turizuki1234さん 御回答頂きありがとうございます。

御回答いただいた件で少し調べてみました。
2007年1月、アメリカ政府はF-22飛行隊を日本に暫定的に配備することを公表し、バージニア州ラングレー空軍基地に所属する第27戦 闘飛行隊のF-22A(12機)を[59] 沖縄県嘉手納空軍基地に2007年2月17日から5月10日まで暫定配備を行った。これはF-22最初の国外配備となった[59]。これに対して、航空自衛隊のF-X選定に対するデモンストレーションではないかという推測や、基地周辺の住民からの騒音問題を危惧する声が上がった[60]。騒音について同飛行隊隊長ウェード・トリバー中佐は、第18航空団の騒音削減手順に従って飛行を行う事、騒音レベルがF-15やF-16と同程度である事、アフターバーナーを使用しない事など低騒音化が図れるとの見解を示した。

先ず、F18・グリペン・グリペンは同様のエンジンシリーズを確かに搭載していますね。なるほど
で、各機の後方を確認するとF18は双発で水平翼に近い主翼で高速にはいまいち向かない形状です。
グリペン・グリペンは単発で出力が低い・・・下記参照願います

F22はF18の2倍の推力・・・それでいてF15・F16とほぼ同等の騒音とコメントしている・・・確かに変ですよね

F22双発
動力: P&W製 F119-PW-100 A/B付きターボファンエンジン、
156 kN (35,000 lb) × 2
推力15875.65kgfx2

F18双発
A/B:GE製 F404-GE-400 ターボファン2基
C/D:GE製 F404-GE-402 2基
推力
A/B:7,258 kgf × 2
C/D:8,145 kgf × 2


テジャス単発
F404-GE-F2J3 推力 18,300lbf
F404-GE-IN20 推力 20,200lbf
F414-GE-INS6 最高推力 26,400lbf(予定)
カヴェリGTX-35VS 推力 20,200lbf(予定)
(1 lbf 重量キログラム0.45359 kgf

F414-GE-INS6 最高推力 26,400lbfで計算すると11974.776kgになる

グリペン
エンジン:ボルボ・フリューグモートル社製 RM12(ゼネラル・エレクトリック F404ベース) × 1基
ミリタリー出力:5,488 kgf
アフターバーナー出力:8,210 kgf

色々外見上で見るとF18とF22の圧倒的な違いが有る事に気がつきました。
それはF22は赤外線追尾から逃れやすくするために噴射ノズルの左右を遮蔽している左右のパネルのような赤外線遮蔽板が垂直に囲っているのともうひとつは推力変更パネルが噴射ノズルを上下に挟んでいる

もしかしてこれが防音効果になってる可能性があるかもですね
野球の応援や監督が声をかけるのに円錐形の拡声器を使って音に指向性を与えてますよね
これと同じような効果?

補足お二方、ありがとうございます。
F22は離陸時既にスーパークルーズ全快でノン・リヒート!うるさくない理由のひとつだそうです

なんとF-18 バイパス比0.32!!! これ離陸時にリヒート全快でF15程度・・・うわさか情報操作?

一番最初にF-18がうるさいと言った情報を流したのはどこの誰なんですかね

あと別質問で「空自における今更スパホブロック2の有用性」という窓造りますのでよろしければ情報御提供願います。

閲覧数:
421
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2012/5/1417:16:27

グリペンとテジャスは単発でしたね

忘れていました

すいません



推力が高いからという訳ではなくバイパス比が低いからですよ

推力が高ければ騒音が酷くなるのだとすれば旅客機はグロテスクなほどうるさいですから

ではなぜか?というと排気ジェットの速度が高いからなんです

戦闘機のエンジンはノズルがついてますよね

あれを縮めて排気ジェットの流出速度を高め推力を増すのです

そしてこの排気ジェットの流出速度の八乗が騒音と比例するわけです

一方旅客機はB-747で例えますと

最大推力:21t

バイパス比:5.15

バイパス比が非常に高いですね

バイパス比が高いと同じ推力でもより低速で排気ジェットを噴出できるわけです

これが騒音の仕組みです

これを踏まえF-22の件を見てみますと推力偏向ノズル、噴射ノズルにより排気ジェットが絞られ防音としては逆効果のように感じます


F-15のエンジンF100のバイパス比は0.36

それなりに低いです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yar********さん

2012/5/1410:41:05

あんまり確度は無いがF119ーPWー100は二重反転軸じゃ無かったっけ?騒音の主たる原因はエンジンの振動(共振)だろう。ひょっとするとFー22の場合打ち消しているのかもしれない。複雑な機構を採用すると、例えばF119やF135の場合スラスト軸受に問題が出るかも知れない、参考まで^^!それと共振対策は簡単では無いからFAー18Eは設計年代が古いのと上手く行かなかったのかもね?

2012/5/1403:54:03

ステルスには騒音も含まれているから騒音を低下する工夫がF-22にされていてもおかしくないです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる