ここから本文です

東電・・どこまで責任逃れをする気なのか?

por********さん

2012/5/1509:46:49

東電・・どこまで責任逃れをする気なのか?

原発】菅前総理の電話指示批判 東電・勝俣会長
テレビ朝日系(ANN) 5月15日(火)6時42分配信
福島第一原発の事故を検証する国会の事故調査委員会で、東京電力の勝俣恒久会長は、菅前総理大臣が吉田前所長に直接連絡をしたことが事故処理の妨げになったと政府の対応を批判しました。

東京電力・勝俣会長:「電話などでいろいろな照会がダイレクトに(当時の)菅総理、あるいは細野補佐官からあった。こうしたことは正直、あまり芳しいものではない」
事故調査委員会は14日、東電の勝俣会長を参考人として招きました。菅前総理が事故直後、吉田前所長に直接、携帯電話で指示をしたことについて、勝俣会長は「混乱の極みの発電所で指揮を執る所長に質問的な話があり、時間を取られた」と苦言を呈しました。

菅元総理にしてみれば、東電が全く状況を説明せずに、原発を放棄して逃げようとするから問い詰めたのでしょう。
それとも、一切を東電に任せていれば安心だったのか?

閲覧数:
784
回答数:
13
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koi********さん

編集あり2012/5/1617:28:36

全くの責任逃れと思います。
福島原発事故独立検証委員会の報告書 http://www.amazon.co.jp/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%...
を読むとある程度わかると思いますが、事故後 東電からの報告が政府にあがってこず、原発の心配といち早く最悪時どうなるかを報告させそれを避けるために菅さんは努力したと思います。
この事故報告書は多数のアンケート、聞き取り調査からかかれていますが東電側は一切拒否したということです。そういう会社の人のいうことは、信用できるものではありません。
事故報告書のなかでも菅さんの話しに 吉田所長は、話がわかる よし彼を中心に話を進めたのも無理ないことです。東電本社の人間と話しても現場がわからないからです。
原子力安全委員会のいうこともことごとくはずれるので早めに見切りをつけて 自分の知ってる限りのブレーンを集めて進めましたがそれだけひっ迫していたからです。
海外メディアのインタビューに菅さんが答えていますから参考にしてください。
http://www.youtube.com/watch?v=mKPpLpam6P0&feature=relmfu
吉田所長も東電本社の指示を無視して行動(海水注入の継続)を起こしたことも問題視されますが、現場のわからない人間の指示をきいていたらどうなるかの苦渋のは判断だったと思います。
東電が全面撤退を申し出たというのは、複数の証言からあきらかになってきていますが これを断固拒否し東電へ乗り込んでいった菅さんの行動は、むしろ日本を救ったと思います。
東電の最前線で活動しているかたは、本当にご苦労だと思いますが、いま懸念されている 4号機の燃料プールについてももっと突っ込んだ安全対策が望まれるのではないでしょうか?
それと菅さんは、浜岡原発を鶴の一声で止めました。 これもものすごく大きな出来事です。他の人にできたでしょうか?
一方的に菅さん支持の意見になってしまいましたが、他の人でこれ以上のことができたかと考えたからです。
逼迫した中で、なにも報告があがってこないのですから。
脱原発を宣言して、多数の圧力で退陣に追い込まれましたが、事故当時 菅さん以上のことをできた人がいたでしょうか?
東電で福島原発最前線で、活動されている方は、言い分はあると思いますが、勝俣会長は、そういうことをいうのはどうかと思います。
福島第二が間一髪で助かったのは、非常用電源が建屋内にあったからで、福島第一でも建屋内に入れることはできたがそういう経費を削ったのは、安全対策を甘くみていた過失としかいいようがないと思われます。

質問した人からのコメント

2012/5/21 20:32:41

成功 しかし東電もこの場に及んで、菅総理の責任に押し付けるとは呆れてしまいます。さも自分には非がないと言ってるのと同じです。解体あるのみです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jra********さん

2012/5/2001:12:15

東電ゎ間違いなく腐ってます

値上げ云々の前にすべき事を棚上げして
放射能、原発処理、遺族への賠償、全てを処理もせず上から目線

何様のつもり?

潰れろよ

gen********さん

編集あり2012/5/2000:47:25

東電は、危険運転致死傷罪の、ひき逃げ犯

間違いなく潰すべき会社です


事故直後「東電、全面撤退を申し出」…原発相
読売新聞 5月19日(土)15時6分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120519-00000510-yom-pol

国会の「東京電力福島原子力発電所事故調査委員会」(黒川清委員長)は19日午前、細野原発相から事故後の状況などについて聴取した。

細野氏は昨細野氏は昨年3月の事故当時、菅首相の補佐官として首相官邸や東京電力本店で事故対応に当たっていた。

聴取は非公開で行われ、細野氏によると、細野氏は事故直後、東電が政府に対して福島第一原発からの「全面撤退」を申し出ていたとの認識を説明した

new********さん

2012/5/1817:58:44

なるようになるだけだ!宝くじで当たったお金で人生楽しもうぜ!

kan********さん

編集あり2012/5/1703:56:50

勝俣は、事故当日、マスコミを引き連れて

接待、中国買◎ツアー中

http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/193272961.html
福島原発事故発生時、「東京電力の勝俣恒久会長が大手マスコミ幹部を引き連れて 中国旅行に行っていた」と一部週刊誌が報道している問題で~



清水は、妻と奈良の春日大社のお水とり

見物旅行中(当初、関西財界人との会合と言っていた)


http://www.j-cast.com/2011/06/07097663.html?p=all
東電社長謎の夫人同伴奈良旅行 出張の中身すら言わぬ「隠ぺい体質



もちろんご存知でしたよね?

これでもまだ、他人のせいにしようという神経は、もはや人間とは思えないな

sax********さん

編集あり2012/5/1613:14:55

事故処理の妨げになった?
現状把握に必死なだけで、事故処理など出来る状況では無かった筈です。
東電自体が事故は想定外である考えだから、指揮系統・連絡系統に混乱が生じるのだと思います。
危機管理の不足です。
東電は保身の為ベントや海水注入を躊躇し、国の長が事故状況をTVで得る事しか出来ない状況にしていたのは東電の責任です。
私の親族にも福一原発事務職がおります。心配して連絡を取ると他県の東電社宅に速攻避難しておりましたから、技術系社員以外は直ぐに避難していたと言う噂は本当だと現実実がありました。
結論は、管の不手際はあったと思いますが、福一原発の東電社員全避難計画を一蹴する事で福島県は現状況で収まった事は確かです。避難を容認していたならば東日本は全滅だったでしょう。
管の一蹴した功績は大きいと私は思います。

警察・消防・海保・自衛隊等は死に直面する場面もあると思いますが、職務を全うします。
東電は全避難など口にする事自体何様なのだと感じます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる