ここから本文です

ダイエット法(確実なもの)

nrt********さん

2012/5/1516:52:57

ダイエット法(確実なもの)

夏までに確実に痩せられるダイエット法を教えてください><

閲覧数:
253,348
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sdc********さん

2012/5/1720:34:37

間食を止めて適切な食事量と運動で無理なく痩せれますよ。

以下に食事と運動について記載します。参考にして下さい。


体重が増えるという事は、普段から食事、間食及び飲み物等で必要必須カロリー以上のカロリーを摂取し続けているのです。
この機会に1日の総摂取カロリーを把握してみては如何がですか?
1日の総摂取カロリーが必要必須カロリーをどれだけオーバーしているかが分かれば、今後の対策が見えてきます。
毎日240kcalLオーバーなら1ヶ月で1kg体重が増加します。480kcalなら、その倍になります。
逆に1日あたり必要必須カロリーから240kcal減らせば、1ヶ月で1kg体重が減る計算になります。480kcalなら倍の2kg減ります。多少の誤差、計算ミス等及び体調、季節によってバラつきは出ますが、概ね月とか年で捉えれば、前記通りです。

食事、間食、飲み物等で摂取するカロリーを把握し、基礎代謝より多く、必要必須カロリーを下回る範囲で摂取カロリーをご自分でコントロールできるようになる事だと思います。

ごはん、肉、魚、野菜は必要です。たんぱく質もy脂質も必要な栄養素なので摂るようにしましょう。後は自分に必要な量を把握する事と、肉質に気をつけることだと思います。

・材料から
豚、牛なら脂身の少ない部分(赤身、ヒレ肉)、鳥ならささみ等
調理での油脂類(サラダ油等)を極力使用しない事も重要です。

・調理から
油脂・脂質の量 : 蒸す < 焼く < 煮る < 炒める < 揚げる
※蒸すから煮るまでの調理方法を多様しましょう。
煮る場合にはあくと共に浮いた油をこまめに取りましょう。
その努力の積み重ねが摂取カロリーを下げる結果に繋がります。
※調理器具も考えましょう。フッ素加工のフライパンとか・・・

・メニューから
肉類はソテーにしましょう。肉の美味しさがダイレクトに味わえます。
カツ、フライ、天プラは材料の脂質を衣が吸収し揚げ油も追加されるので相当量の脂質を摂取してしまいます。美味しいんですけど、とても危険です。。

・外食から
和食中心にしましょう。外食での洋食、中華、オリエンタルは油=旨みという意識が強く、素材の旨み(肉から出る油)をソースに絡めたりして、捨てることは殆ど有りません。素材の脂質と調理時の油を余す事無く摂取させられてしまいます。

・1日の食事の割合
朝食 : 3 、昼食 : 2 、夕食 : 1

※朝食は1日の活動エネルギを摂取する大事な食事なので十分に
※昼食は午後から夜にかけてのエネルギーの補充です。これも大事。
※夜はエネルギーの消費は限られます。摂取し過ぎは体に蓄積されます。
気をつけましょう。

運動ではスクワットをオススメします。
足首、ふくらはぎ、太もも、お尻まわりまで、バランスの良いシェイプアップが出来ます。
1日30回*3本行ってください。筋肉痛が無くなれば、もう少し回数を増やしても大丈夫です。
ゆっくり(スローテンポ)で行えば、効果は上がります。
立ち位置(足の置き場)を”揃える”、”肩幅”、”肩幅の1.5倍”でそれぞれ10回ずつで3セット。
手を後頭部の所で組んで上半身を前後に揺らしながらとか、左右に振りながらとか行うと、上半身も含めての全体運動になります。
筋肉が伸びる縮む感じを意識してスクワットして下さい。

効果はあまり考えないで行った方が良いです。結果と期間を考えてしまうと達成しなかった時には、
止めてしまうからです。やらないと何も変わらないのに、またそこに戻ってしまいます。
続ける事、汗を流す事が大事です。
いろいろな筋肉を動かすつもりでいろいろな体勢をゆっくり行って下さい、筋肉痛になれば
其処が普段使っていない筋肉なのです。筋肉を伸ばす縮めるを繰り返すと、エネルギー(脂肪)を消費します。

頑張って下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bom********さん

2012/5/1815:05:10

質問者様の情報がなくて答えようがありません、身長と体重、男性か女性、年齢がないとはっきりとは答えられないでしょうね。

16歳など10代で成長時期だと無理な筋トレは成長を止めてしまいます。

30歳、50歳ではメニューも大きく変わります。

160cm100kgと180cm100kgでも大きく違います。

どこがどうだから、夏までにここをこうしたいとお答えいただいたほうがより、指摘しやすいかと思います。

mam********さん

2012/5/1809:05:08

野菜中心の食事は体温・代謝低下を招き痩せにくい体質になるので厳禁です。また肉や炭水化物をぬくと脂肪燃焼やカロリー消費を促す栄養素が不足し太りやすくなるので、栄養バランスの良い食事に心掛けましょう。

高タンパク低カロリーの栄養バランスの良い食事
有酸素で脂肪燃焼
筋トレで基礎代謝向上とシェイプアップ
十分な睡眠でずれた体のリズムの軌道修正
嗜好品・酒を控える


健康を土台にしていれば確実に体の内側から改善されて、リバウンドなく結果を出せます。
私はこれを土台に、少ない食事で満腹にさせるPreeをプラス、バランスボールを組み合わせています。

daz********さん

2012/5/1801:32:57

私は一月半で9kg痩せました。
やった事

①毎日体脂肪計にのる

大事なのは自分を知る事。
最近の体脂肪計は、体重、脂肪、筋肉量、基礎代謝等が判るので、体重の増減よりも体脂肪が減ってるか?筋肉量は下がってないかをチェック。
やせると言うは体重を減らす事ではなく、脂肪を減らす事です。

②カロリーを計算

私の基礎代謝(生きてるだけで勝手に使われるカロリー)は約1500なので、一回300~500Kcalを一日三食を必ず取り、内容も、低炭水化物、低脂肪、高たんぱくにする。

具体的には、ご飯少なめ、一日一個は卵、高たんぱく低カロリーの鳥のささみや豚の赤身をよくとる。

③一日にミネラルウォーター(硬水)を1.5L以上飲む。

硬水を飲むと新陳代謝がよくなり、脂肪が燃えやすくなります。

腹が減った時いくら飲んでもカロリーは0。
硬水にはミネラルが大量に含まれているので、食事制限中に不足がちなマグネシウムやカルシウムを補ってくれます。

便秘にもなりづらく、老廃物も出やすくなります。
スーパーモデルは一日2L位飲んでるそうです。

一番効く水はコントレックス。飲みづらいようでしたらエビアンやボルビックから始めましょう。

④二日に一回筋トレ

やはり食事だけでは体重は減っても脂肪は落ちずらい。

自分の出来るレベルで腹筋を、限界までやりましょう。
大切なのは回数ではなく限界まで疲れるかです。

疲れた筋肉は二日ほど休ますと前より大きくなります、すると基礎代謝が上がってカロリーを消費しやすくなります。

毎日やるよりも二日おきに限界までやるのがベストなのです。

そして筋肉の素になるタンパク質をよく取りましょう。

⑤週に三回は30分以上のランニングやウォーキング

あ、書き切れんかった…

wii********さん

2012/5/1719:42:34

こんばんわ、しゅんくまといいます。

よろしくお願いします。


誰にでも共通に

てっとり早く確実に痩せるのは

ランニング以外にありません。

最初、定着させるまでは、

少し大変かもしれません。

長続きしなくて結果駄目だった

という話もよく聞きますが、

続けることができれば

最高のダイエット法です。


nrtghrhdさんが今まで運動をしてきたとすれば、

いきなり走り始めてもいいでしようが、

もし、運動は苦手というならば、

ウォーキングからでもけっこう効果があります。


最初は食事にも気を使ってやれば

結果が出やすいので

モチベーションも維持しやすいと思います。


ランニングが定着すれば、

食事の量を多少増やしてもいいと思います。

しっかりと必要な栄養は摂取して

後は運動で脂肪燃焼すれば結果は表れます。


体を動かすことに快感を覚えるようになれば

筋トレもいれると、

筋肉が付いて基礎代謝も向上します。


お勧めは、日常生活に運動を取り入れたりして

一日の総運動時間で管理するといいですよ。


確実に痩せるには長い時間運動をできる

体をにつくれば、痩せるのは

間違いありません。


実際、私は10キロのダイエットに成功して

今は確実にそれをキープしています。

そして何より楽しくほぼ毎日走ってます。


ただし、早く結果を出そうと

無理はしないでください。

健康が一番ですからね。


私のマイページに

部分痩せのダイエット適正チェックのできる

サイトを掲載していますので、

暇な時でもやってみてください。

楽しいですよ^^


それでは、

夏までに目標体重までがんばって

落としましょう。

応援していますね。

hip********さん

2012/5/1719:14:20

私も昨年の夏がくる前に本気で減量をし、
4月~8月で-6kgに成功しました。

基本的にアンダーカロリーの食生活、
ウォーキングやマッサージを行いました。

ただし過度な食事制限、運動はかえって
リバウンドの原因、摂食障害まで
引き起こしてしまうので十分気をつけて下さい。

お互い頑張りましょうね!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる