ここから本文です

ルルーシュヴィブリタニアの発言について 「日本人とは、民族とは何だ?」 と...

bic********さん

2012/5/1802:42:27

ルルーシュヴィブリタニアの発言について

「日本人とは、民族とは何だ?」
という問いかけの答えとして
「自覚・規範・矜持、つまり文化の根底たる心さえあれば、住む場所が異なろうとそれ

は日本人なのだ」
と発言しました。

では、たとえ韓国やイギリスに住んでいて、人種が韓国人やイギリス人だったとしても日本人たる心を保持していたらその人は日本人になりえますか?

好きなルルーシュの発言なのですが、なぜかいつも疑問に感じてしまいます。

閲覧数:
967
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

exe********さん

2012/5/1803:41:26

ルルーシュの発言の意味としては、

例えば、「日本で生まれ育った人が外国に移住して、その国の国籍を得て、その国で死んだとしても、日本人の心を失っていなければ日本人だということは変わらない」ということだと思います。

例え、親は生まれも育ちも血筋も日本人ではなくても、日本で生まれ育った人が外国に移住したとして、日本人としての心があれば日本人だと思いますよ。
要するに、○○人という基準は人種でも、国籍でも、住んでいる場所でもなく、文化とそこに根差した国民性だという話でしょう。

もっというならば、例え国が失われたとしても、文化を伝え、それを守り、誇りを失わずにいるならば、住んでる場所や国籍が変わったとしても本当の意味で国が失われたわけではないし、その国民が滅んだわけでもないということです。
日本がエリア11になり、日本人がイレブンになったとしても日本人であることは変わっていないのです。

質問した人からのコメント

2012/5/24 20:05:26

たくさんの回答ありがとうございました。
ベストアンサーは自分の中で一番納得したものを選定させて頂きました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dad********さん

2012/5/1803:08:56

>韓国やイギリスに住んでいて、人種が韓国人やイギリス人だったとしても日本人たる心を保持していたらその人は日本人になりえますか?

そういうことになりますよね。
日本の常識が自分の常識としてあって
自分は日本人だって本気で思っていればってことです。
現実には居ないでしょうけど。

日本で生まれ育って日本のことしか知らないとしても、
「外国人」ってことは
暮らしていく中で心のどこかに知らない間に刻まれていくと思います。
なのでそういう環境下にいても「自分は〇〇(日本以外)人だ」って思いが少しでも心のどこかにあれば日本人とは言えません。

yag********さん

2012/5/1802:53:30

「自覚・規範・矜持、つまり文化の根底たる心さえあれば、住む場所が異なろうとそれ は日本人なのだ」



文化の根底、つまり、日本人としての文化が根底にある場合は日本人といえるかもしれませんが、外国人が日本人の文化の根底を心にもっていたとしても外国の母国の文化が心の根底にあるので日本人とは言えないと思いますよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる