ここから本文です

文学部(外国語文学)と外国語学部のちがい

nao********さん

2012/5/2019:33:24

文学部(外国語文学)と外国語学部のちがい

ふたつの学部の違いがよくわかりません。
英語を話せるようになりたいのなら外国語学部のほうがいいですか?

閲覧数:
340
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mur********さん

2012/5/2514:39:24

外国語文学は、外国語の演劇や小説、詩、哲学の勉強をするところです。

外国語学部は、外国語の文法や古文を勉強するところです。たとえば英語学の勉強なら、ゲルマン人の言葉であるアングロ語、サクソン語、バイキングの言葉であるデーン語、ノルマン語、フランス古文であるオイル語、オック語、ケルト人の言葉であるゲール語、スコットランド英語、古代ギリシャ語、古代ラテン語などについて学ぶでしょう。

たとえばカウはアングロサクソン語由来だけど、ビーフはフランス語由来みたいな勉強です。

で、単に日常会話が上手くなりたいだけなら、そこまで勉強する必要はありません。ただイギリスやカナダに行ってゲール語の看板がわかるとか、英語の古文書がすこし読めるとか、そういう楽しみはあるかもしれません。

質問した人からのコメント

2012/5/28 00:01:50

降参 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dat********さん

2012/5/2020:20:52

国立だったら、東京外大と阪大外国語学部だな。


授業としてはあるが、


会話できるようになりたいんだったら、どこの学校でもいいんじゃね。

外人いるサークル入るとか、えっさっさ入るとかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる