ここから本文です

「FX業者はスプレッド以外にも、負けてる人のお金で潤っている」の理屈・理由につ...

ggpmw729さん

2012/5/2122:58:22

「FX業者はスプレッド以外にも、負けてる人のお金で潤っている」の理屈・理由について

色々なFX業者があるので一概には言えないでしょうが、一般論として、
FX業者の利益として1つはスプレッドが当然あると思います。


それ以外に、「負けている顧客のお金で潤っている」というのは、色々な書籍等でいわれていることと思います。


この理屈に賛同している方や反対している方もいるようなのですが、

本当に単純に自分は理屈がわからないだけです。
どうやって負けている人のお金がFX業者に入る(潤う)のでしょうか?

閲覧数:
472
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p_piyo2000さん

2012/5/2123:05:09

競馬でいうところの「ノミ」行為です。
当然証券会社のディーラーの方が一般的な素人よりうまいわけですが、顧客のオーダーを見ながらバックオーダーでリスクヘッジし、中途半端な顧客の負けポジションを食い漁っています。

勝ってる顧客もいるわけですがほぼ同じ場所でポジションテイクするのでわりと読みやすいというかヘッジしやすいんですね。
こまごました小さいのはほとんど食われてますよ。

質問した人からのコメント

2012/5/28 09:56:39

降参 皆さん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ayaaki100さん

編集あり2012/5/2300:05:45

店頭FXの場合、顧客とFX業者との相対取引になります。顧客と取引を行った業者は、なにもしないと為替リスクを負うことになる(別の言い方をすれば、顧客と利益相反の関係になる)ので、カバー取引先(同業他社、銀行など)とカバー取引(業者のポジションを移すこと)を行います。金融庁によると、カバー取引を行う理由は「顧客との取引により発生し得る損失を減少させるため」だそうです。

金融庁の調査(FX業者99社が対象)によると、カバー率に関しては、フルカバー:73%、一部カバー:27%(うちカバー率50%未満12%)です。また、カバー取引の発注の仕方は、個別取引ごと:71%、一定期間・一定額ごと:16%、業者の判断:13%となっています。個別取引ごとにフルカバーしていれば、FX業者と顧客の間に利益相反は一切ないことになります。この数字をみるかぎり、他の回答は業界ではマイナーな方式だと思うのですが、FX業者の方が自社のやり方を説明しているのでしょうか。

それはともかく、FX業者の16%は自己勘定取引をしているそうです(取引内容・業者名は非公開)。

また、金融先物取引業協会が毎月実施しているアンケート調査によると、カバー率(カバー取引÷全取引)は50%前後で推移しています。2つの調査結果から、取引量の多いFX業者は、あまりカバー取引をしていないのでは、と推察されます。

一般に、カバー取引を行わない場合、カバー率が低い場合、業者にも為替変動による利益または損失が発生するので、この部分での業者の利益は業者とは反対の売買をしている誰かの損失になります。なので、ご質問のようなことを指摘する人がいるのでしょう。

ご参考になれば、幸いです。

shirokuma919さん

編集あり2012/5/2210:12:15

本来は、スプレッドが全部業者の利益ではありません
インターバンクと顧客への提示スプレッドの差額が利益になります
しかし、日本の業者は、インターバンクスプレッドよりも狭い値を提示しているので、そのままカバー先に流したら赤字になります
そこで売りと買いのポジションを相殺、(かっこ良く言うとマリー、ギャンブル的に言うとノミ行為)を行います
そこから外れた分を流します
あとは、少しずつ約定値をずらして(スリップ)させます

負けている人のお金で儲かっているというのは、あまり適切ではないような気がします
どちらにしても、カバー先に出せるのは、100万通貨単位ですから

本来は、スプレッドが全部業者の利益ではありません
インターバンクと顧客への提示スプレッドの差額が利益になります...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。