ここから本文です

四十九日の挨拶状についてききたいです。先日父が55歳で亡くなり、私と姉は母も亡...

hhjqk841さん

2012/5/2307:51:54

四十九日の挨拶状についてききたいです。先日父が55歳で亡くなり、私と姉は母も亡くしているので親戚と相談して四十九日の法要は身内だけで行う事にしました。

葬儀にきてくださった方々には挨拶状で挨拶だけにしようとおもい、姉は社会人なので学生の私が作成しようと思うのですが、例文を観てもどう文にしていいか分かりません。よかったらおしえてほしいです。よろしくおねがいします。

閲覧数:
1,695
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kizuna0520さん

2012/5/2500:13:59

ご尊父様のご永眠心よりお悔やみ申し上げます。

あくまでも基本的な文章になってしまいますが、

家族葬だった場合「皆様方には大変恐縮ではございますが、ご存知の通り内々での法要を勤めさせていただきます。」
法要後の挨拶として「皆様方のおかげお持ちまして無事四十九日までの法要を執り行うことができました。」

これに後は自分の言葉を付け加えて送るというパターンもあります。
特に定型にこだわる必要はないかと思います。もらう方もそのほうが心がこもっててうれしいはず。

あなたが思う感謝の気持ちをそのまま綴ってください。

ちなみに書くときは和紙に薄墨です。

北海道の葬儀屋ですが参考になればと思います。

お父様の旅立ちが安らかなものでありますよう心よりお祈りいたします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kwskhrさん

2012/5/2310:24:47

葬儀社あるいは贈答品売り場の窓口に用意してある香典返し用の定型文そのままでも何の支障もありません。
私の経験では、自分の言葉で書かれた挨拶文を頂いたことは、過去に一度しかありません。他の全てが定型文でした。
故人によほどの思い入れがあるならば、他人に相談しなくても、ご自分で書きたいことが思い浮かぶのではないでしょうか?
何を書いて良いのか分からないのならば、定型文だけにした方が宜しいかと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。