ここから本文です

我が家の愛犬11才が喉に二センチ程のしこりがあり摘出手術を受けました。術前検査...

maxdeen4225さん

2012/5/2314:50:41

我が家の愛犬11才が喉に二センチ程のしこりがあり摘出手術を受けました。術前検査ではエコーやレントゲンなどを受けましたが特に見える転移はありませんでした手術も上手く いったのですが病理の検査結果が出てその腫瘍自体が転移病変だとわかりました。結局元のがんが何処にあるのかわかっていません。今後抗がん剤治療を行うか相談することになるのですが
元のがんがわからないなどと言う事がありえるのでしょうか?またどこにあるのかわからない状況でも抗がん剤治療に効果は期待出来ますでしょうか?獣医師の先生に回答お願いします

閲覧数:
142
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kotetsuluckyさん

2012/5/2315:17:33

そのようなケースはたまにあります。

抗がん剤が劇的に効く腫瘍は限られています。
その他の腫瘍への効果は、限定的あるいはほとんど効果を示しません。
今回の病理結果がわかっているのなら、「劇的に効く可能性のある腫瘍」なのか、「もしかしたら効果があるかもしれない腫瘍」なのかはかかりつけの先生はわかっていると思います。
直接お聞きになるといいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。