ここから本文です

サブリースの考え方

bro********さん

2012/5/2413:52:35

サブリースの考え方 サブリースという考え方が、よく分からないのですが
転借みたいな考え方みたいなのですが、具体的なイメージがつかめなくて

これは建物を管理するのを、第三者に任せるからよろしくね!
っていうイメージなのでしょうか??

例えば法人が、サブリース契約を開始したとします。

法人側は毎月、一定額の借り上げ金額を建物所有者に支払ますよね?

同時に入居者からの家賃収入が入ると思うのですが、この場合
家賃収入は法人側の物になるのですか?
それとも、元々の建物所有者の物になるのですか?

いまいち、なぜ転借という考えがあるのがよく分かりません・・

補足回答ありがとうございます。
受託した法人は、一括借上金額を毎月定額、建物の所有者に支払うとともに、建物入居者からの家賃収入を得る。

受託した法人は、入居者からの家賃収入と先に支払った、借上金額の差額を、利益とする。

そんな考え方でしょうか?
法人が建物所有者に代わって、建物を運用しているから、その手間賃的な事で。

閲覧数:
322
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

編集あり2012/5/2420:44:32

簡単な例を挙げますと、
貴方はAという建物所有者から、一戸建を5万円の家賃で借りたとします。
その一戸建を貴方はBという人間に10万円で貸しました。
これをサブリースといいます。

貴方がもらうのはBからの10万円。
Aがもらうのは貴方からの5万円。
結局貴方は5万円の儲けです。

建物の管理を任せるのとは厳密には違いますが、一緒に管理もしましょうというのが多いですね。
それを「一括借り上げ」と一般的には呼びます。


【補足について】
手間賃という表現が適切かは分かりかねますが、考え方はそれでいいと思います。
ちなみに一括借り上げは大東建託が有名ですが、大東は一括借り上げで儲けようという意図はありません。
あくまでもアパート建築受注の為のサービスといった位置付けです。

質問した人からのコメント

2012/5/30 21:56:42

ありがとうございました。よく理解できました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる