ここから本文です

もし、戦争で日本人に殺された中国人の家族が損害賠償を求めてきたらどうなります...

mae********さん

2012/5/2718:17:22

もし、戦争で日本人に殺された中国人の家族が損害賠償を求めてきたらどうなりますか。

閲覧数:
269
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

編集あり2012/5/3015:48:15

日清戦争に日本が勝利した時、日本は清に賠償を求めてこれを得ました。
しかし、太平洋戦争終結時に毛沢東は日本に賠償を求めないと明言しました。

大戦当時、日本軍と主に戦ったのは蒋介石率いる国民軍で、日本軍との戦いで疲弊した国民軍に共産軍が打ち勝ち、共産党が中国を統一できたと戦後に毛沢東は言っています。
中国政府は、個別補償するよりODAを求めましたし、日本もそうしてきました。
中国政府が、韓国政府のように恥知らずな約束破りをしなければ、個別賠償は求めないでしょう。
してきたとしても、法的根拠が無いですし、補償済みの対応を取るのが筋です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gom********さん

2012/5/2916:13:38

判例ででてましたが、敗訴でしたね。

maz********さん

2012/5/2817:06:35

戦争ですよ。個人では、ないです。国が、国に、求めるのが、普通でしょう。今、殺されたなら、犯罪者に、監獄に、いってもらい、裁判ですね。

www********さん

2012/5/2722:05:29

そんなこといったらきりがありません。

だから誰も損害賠償を求めないんです。

nek********さん

2012/5/2721:57:24

戦争の結果被った被害を個別に請求できるとしたら,
大変なことになります。

東京大空襲で家族をなくした方や家を失った方,
両原子爆弾で家族をなくした方や家を失った方…

そんな賠償が実際に行われたことはありません。

jun********さん

編集あり2012/5/3008:22:51

別にどうもしない。1972年9月の『日中共同声明』で中華人民共和国(中国共産党)は【賠償放棄】をしている。署名者は、中国側・国務院総理 周恩来と外務部長 姫鵬飛である。日本側 田中角栄総理大臣と大平正芳外務大臣。

2007年4月の『西松建設強制連行事件』最高裁判決でも、この『日中共同声明』は有効であり、賠償責任がないことが改めて確認された。この裁判で問題となったとは、『日中共同声明』が少なくとも日本では、【条約】という形式を採っていなことによる国際法上の規範性だったが、同宣明はサンフランシスコ平和条約の枠組みを否定する趣旨で締結されたものでないことから、個人(法人も含む)の有する請求権を放棄したものと解した。』

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる