ここから本文です

時間外労働未払賃金事件にて先日法テラスに相談に行きまして、弁護士は引き受ける...

yor********さん

2012/5/3009:02:11

時間外労働未払賃金事件にて先日法テラスに相談に行きまして、弁護士は引き受けることが出来るが着手金が10万前後だそうです。

状況としましては
・4か月間の時間外労働賃金が未払の状態です。会社人事部側は、時間外申請表に記入していなかったから払っていないとの事。
・しかし私はその時間外労働申請表に記入しないと時間外労働賃金が支払われないという事を知らなかった。
・又時間外労働は業務上必要は労働であった。
・就業規則、給与明細、勤務表(しかし3月と4月のみ入手していますが、1月と2月分は入手できていない。)、労働条件通知書、は準備できている。
・法テラス弁護士は引き受ける事はできると言っています。(方法としては内容証明で再度督促→労働審議で証拠保全申立(勤務表と給与規定にたいして)の流れを検討しているとのこと)

※私が悩んでいるのは、時間外労働賃金が満額取れたとして、法テラスの着手金と成功報酬を通算すれば概算で約10満ぐらいしか残らない。あくまで満額で、和解となったら、プラマイ0か存する可能性もあります。

皆さんが私ならどうされますか?素人なもので色々とアドバイスや厳しいご意見、何でもご意見くださいませ。

補足ありがとうございます、言葉足らずで失礼しましたが、会社は退職済みです。なので合法的にどんな手段でも大丈夫です。一番強力な方法をご教示くださいませ。

閲覧数:
383
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2012/5/3014:22:18

私なら、
①事業主に、支払わなければしかるべき措置を講じることを記載した内容証明を送る。
②労働基準監督署に行き、調査を依頼。
③総合労働相談コーナーに行き、あっせんの手続きを行う。
④訴訟を起こす。
の順番で動くでしょうか。

①~③までは実費だけで済みますし。

質問した人からのコメント

2012/6/5 21:32:02

皆さんありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bar********さん

2012/5/3118:42:17

時間外の請求を行うのはもちろんの事、
証言がとれる人がいれば協力してもらい、会社の実態をもとに
弁護士に交渉してもらってはいかがでしょうか。

the********さん

2012/5/3020:00:07

私なら弁護士なしで訴訟しますが、
あまり知識のない人であれば、再就職先の仕事に専念した方がいいとは思います。

労働審議というのは労働審判のことですかね。
労働審判で終わらずに、通常訴訟まで行けば、さらにお金がかかるんじゃないですかね。

日本の司法制度は、弁護士だけが負けない制度になっていますからバカバカしいですね。

zkv********さん

2012/5/3010:38:21

現在その事を構える会社に勤めているのであれば、まずは組合で対応してもらうでしょうか、

その会社に組合がなければ、組合を結成するか、個人ユニオンに加入して団交。

そこで、決裂すれば、あっせんや労働審判手続き、民事調停、民事裁判などに移行します。

会社で組合を作り上部団体に加入すれば、色々な便宜が受けられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる