ここから本文です

食事、食卓、お菓子など、食べ物にまつわるエッセイ本、美しい文章、おもしろく読...

koo********さん

2012/6/316:59:22

食事、食卓、お菓子など、食べ物にまつわるエッセイ本、美しい文章、おもしろく読める本があったら教えて下さい。武田百合子や幸田文、森まりさんが好きです。 昔の方でなくてもよいです。

閲覧数:
539
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

2012/6/318:46:09

古典でしたら
サヴァランの「美味礼賛」

軽くて切り口が斬新なものは
椎名誠・林政明共著の「あやしい探検隊焚火発見伝」

時代小説好きには
「池波正太郎の江戸料理を食べる」

極地の料理人のコミカルな話
「面白南極料理人」

様々な作家のエピソード
嵐山光三郎「文士の舌」

その他にも沢山あると思います。
書店か図書館でご覧になるのもよろしいかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pea********さん

2012/6/319:13:52

平松洋子さんの『忙しい日でも、おなかは空く』
野地秩嘉さんの『食の達人たち』
ケンタロウさんの『ケンタロウの「おいしい毎日」』
東海林さだおさんの『どしょうの丸かじり』などの丸かじりシリーズ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる