ここから本文です

なぜ「月面着陸捏造説」を信じる人は、いるのでしょうか… アポロが月に行ったとい...

vettel_diverさん

2012/6/1001:36:00

なぜ「月面着陸捏造説」を信じる人は、いるのでしょうか…
アポロが月に行ったといういろいろな証拠はあるわけですよね??
なぜこんな素晴らしいことを「うそ」だと言い張るのか僕は、理解できません。。

人類の偉業を信じたくないんでしょうか?…

閲覧数:
1,294
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red_spi99さん

2012/6/1009:47:24

色々なパターンがあります。
1.宗教的な理由
世界は平らである。と主張する人々にとっては、宇宙から観測された球状の地球の存在は容認できません。むろん、月に人類が降り立ったなど論外です。フラットアースソサエティがこの代表。

2.反米思想
反米思想が行きすぎたため、あらゆる事象がアメリカの陰謀であると思いこんでしまっている状況。いうまでもなくアポロ計画もアメリカの捏造であり、その根本的理由は「アメリカだから」という所に行き着く。
副島などが代表。アポロ計画、宇宙開発、天文学に関する深い知識から理論的にアポロ陰謀論を展開する傾向が見られ、副島の「真空でロケットが飛ぶはずがない」はロケットの概念を根本から覆す新説として学会に衝撃を与えた。これによってアメリカはもちろん、ソ連、EU、日本などが打ち上げたロケットもすべて捏造であることが発覚した。
気象衛星?あれはもちろん巨大な大砲で打ち上げたのだ。戦艦大和に搭載された46cm砲という、世界最大の艦載砲を生み出した日本の技術は甘くないのだ。
きわめて理論的であるため「真空でロケットが飛ぶはずがない」は、陰謀論者の間で支持を集めている。

3.そのほうが面白いから
バラエティ番組などを見て、「ふ~ん、そうなんだ」と深く考えずに受け入れているパターン。単に面白ければいいと思っているので症状は軽い。

4.3の重症例
陰謀論者の典型例で、「世の中の裏側」を知ったつもりになり、「騙されている世間」に対して優越感を覚えて酔いしれている。そのソースがバラエティ番組やネットであるのがアレだが、そのあたりはどうでもいいらしい。
この手のパターンは自信満々に陰謀説を披露し、グウの音も出ないほど論破されて自身の「優越感」が粉みじんにされると悪化する。もともと根拠の無い優越感に根ざしているのだが、それが破壊されることが容認できない。強固なまでに陰謀論を主張し、妄想と現実の区別がつかなくなり、単なる想像をベースに陰謀が事実だと主張する。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bluefish6802さん

編集あり2012/6/1114:17:08

1887年に刊行された「緋色の研究」という推理小説の中にこのような一説があります

It is an old maxim of mine that when you have excluded the impossible,
whatever remains, however improbable, must be the truth.
(不可能なものを除外していって,残ったものが
たとえどんなに疑わしくても,それが真実である.)

裏を返せば「先入観に囚われず,事実を客観的に評価したうえで結論を出せ」といえるでしょう.

捏造論者は狂っているので,これができないのです.
何がきっかけかは知りませんが,彼らの思考回路は全く逆であり

「自己の主張する結論を導き出すためならば,
ありとあらゆる恣意的な情報の改ざん・削除・捏造・決めつけが許される」

という思考回路なのです.


例をあげましょう:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1088908175
この質問主はいわゆる狂人の一人なのですが
>あまりに近い石が90度異なるのはライティングの影響ではないですか?
という一文の中に狂った点が2点も存在します.

一つは,
「『あまりに近い石』というが,本当に近いかの検証がない」
もう一つは,
「『あまりに近い石』によるライティングの影響が90度異なるかどうかの検証がない」
という2点です.

何かしらの方法で石の位置関係・大きさの関係を求め
そのうえで画像に移る影を再現するための光源の位置や種類を求めたうえで
「おかしいのではないですか?」と疑問を主張するべきなのです.
(言うまでもなく,空気遠近法の使えない宇宙では見かけの大きさ・距離と
実際の大きさ・距離が異なることは有名です.)

件の狂人はどの映像を指しているのかは知りませんが,
映像中の写真のほとんどは地形の影響を無視していますし,
それらへの検証が行われぬまま,関係者の証言という「状況証拠固め」に移ってしまっている時点で
論理的検証はほとんど行われていないといえます.
(NASAが関係者に金銭を渡して嘘を言わせたのなら,全く同じように
テレビのスタッフが関係者に金銭を渡して嘘を言わせることが可能ですからね.)

http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?writer=ni...

この質問履歴を見ればわかりましょう.
これは自分の望む結論のために,恣意的(もしくは無意識的)に自分にとって不利な
検証を伏せた状態で質問を行っているわけです.意図的にやっていればこれは誘導尋問ですね.

結局,これらの狂人は感情>>理屈,であるという時点で
一種の精神疾患に陥っているのではと思います.
(ま,私は医者じゃないので確定的なことは言えませんが.)


>smileless_alianさん
失礼ではありますが,
私から見てあなたは「無自覚なトンデモ」であると思っています.

・月面のカラー&高解像度映像が存在しないこと
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a17/video17.html
ありますけど?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E9%9D%
解像度はデジタル用語のようですから,アナログカメラしかない60年代に
「高解像度」なんて存在しないのでは?
(そうでなくても,壊れやすくて強い光に弱い高分解能カメラを持ち込もうなんてだいぶリスキーですね)

・もう少し月の石を標本採取してもいいと思うが少ない事
あなたがもう少しほしいと思っても,世界中の科学者は「もう十分」なんですよ.
すでにアポロが300kg以上,月から飛来したとされる隕石も含めれば400kgを超える量が手に入っているのです.

・そして、月面調査が現在行われていないし計画もされていないこと
http://www.kaguya.jaxa.jp/
http://lro.gsfc.nasa.gov/
http://www.googlelunarxprize.org/
http://www.jspec.jaxa.jp/hottopics/20120405.html
一体どこが「行われていないし計画もされていない」んですか?

キツイ言い方ですが,私が上に書いた
「無意識における情報の削除や恣意的な情報収集」の良い例だと思います.

2012/6/1013:32:46

頭が弱いのでしょう

「他人と違うことを言うと自分で考えているように
見せかけることが出来る」
と洗脳されたw人が騒いでいるだけです
(他人が言った”捏造説”に流されているだけだと
自分で気が付かないほどのお馬鹿さんなのです)

当時の…
なんていう人も多いですがw

日本の最新技術の結晶である「かぐや」が
高解像度の映像でちゃんと
「月面着陸の跡」や「月面探査の足跡」を撮影
していますが…

それすら見なかったことにしているような
「バカの壁」に引きこもった哀れな人たちです

無視していいんじゃないですかね?

yko5274610さん

2012/6/1009:35:02

「自分の目で見ないと信じられない」人たちですよ。
まあそういう人たちに限って簡単に洗脳されたりするんですけどね。

kirby12_01さん

2012/6/1008:18:47

見事にTVやネットに洗脳されているだけです。

txr002_2さん

2012/6/1008:16:59

相対性理論も非科学的な理由で否定する人は後を絶ちません。
なにか、権威のあるものをけなすことで自分が優位になれると思い込んでいる一部のトンデモさんとそれに騙される人がいる限り、この手の噂は消えませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。