ここから本文です

ウィルソンのバドミントンラケットについて・・・

tom********さん

2012/6/1015:37:21

ウィルソンのバドミントンラケットについて・・・

いまYONEXのラケットからウィルソンにラケットを変えました。そこでRECON2をかったんですがシャフトがグリップの内部まで伸びているらけっとなんです。ヨネックスのもとつかっていたラケットはしゃふとのしなりがとても良いやつでした。それでいきなりラケットが変わってスマッシュがとてもうちにくくなりました。

そこでその硬いしなりにどのようなうち方でやれば対応できますか??

もともとアークセーバー7でした。

閲覧数:
1,176
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tnw********さん

2012/6/1803:18:41

シャフトが柔らかいとシャフトのしなりでスマッシュが打てるのですが、
硬いラケットは自分のちからでスマッシュを打たなければなりません。
しかしコントロールは格段に良くなるはずです。 打った時の感触が
全然違いますので、打ち方を変えるというより、練習を重ねて
そのラケットの特性を身体で覚えてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/6/1015:44:11

ラケットによってフォームを変える必要はありません、ただシャフトが硬いならより早くタッチしたほうがいいらしいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる