保存反物のカビについて

保存反物のカビについて 保存していた反物を開いたら小さな茶色のシミが数個見つかりました。巻き終わりあたりだけなので、工夫すれば仕立ては問題ないと思いますが、これはカビ取りにだしてから使用した方がいいでしょうか? カビは生きているので仕立てた後カビが増殖する可能性はありますか? 自宅でアイロンを丁寧に掛ければカビは増えませんか?

補足

回答ありがとうございます。今あるカビのシミを消そうということでなく、そのカビがアイロン後も生きてるのかどうかがしりたいです。アイロンは100~200度くらいになると思うのですが、それに耐えるほどカビの生命力は強いということでしょうか・・

着物、和服2,109閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

カビは生きているので少しでも残すと繁殖します。エタノール消毒や日光消毒しないと取れません。 スチームアイロンは100度の湿気でカビが生えるといわれています。 スチームアイロンは180度から200度をこえるとカビが生えないといわれています。 業務用のアイロンは180度から200度をこえるスチームをかけると同時に下からバキュウムで湿気を吸い上げるのでカビが生えません。 家庭用のスチームアイロンは110度くらいでしょうか。この温度ではカビが生えるといわれています。100度の低温で家庭用スチームアイロンでをかけると温度が低いため水が出てきます。シミとカビの元になります。 あまり高温アイロンにするとテカリになります。専門店に出すのをお勧めします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。いろいろ勉強になりました。

お礼日時:2012/6/24 1:36

その他の回答(3件)

0

カビはアイロンをかけただけでは取れません。 繊維の中にまで入っているからです。 洗って、プレスをかけても取れるとは限りません。 カビをただ、熱して殺すだけならアイロンで殺菌できるかも? シミはそのまま残ります。 多分臭いも。 それでよいなら、消臭スプレーかけてアイロンすればやらないよりましかも。 カビはまた広がる可能性はありますが(笑) または洗い張りに出して、シミは目をつぶる、私ならそうします。 折角仕立てするのですから、下手にシミが大きくなるよりはいいと思います。

0

反物状態でしたら、そのまま洗い張りに出し、洗いの時にカビ取りもお願いして下さい。 洗い張りいに出してもカビの型が残る場合はその箇所が変色していますので、染色補正士さんのところで色を挿したり地直しをしてもらうことになります。 自分でアイロンかけしても無意味だと思います。 ●たとえ熱処理でカビの菌糸を退治できたとしてもカビ臭や生地の傷みは取れませんので洗い張りをお勧めします。