中国の古銭に馬蹄銀などが有りますが、出回っている物は殆ど偽物と聞きます。例えば鉛などで作られたものは

中国の古銭に馬蹄銀などが有りますが、出回っている物は殆ど偽物と聞きます。例えば鉛などで作られたものは 中国の古銭に馬蹄銀などが有りますが、出回っている物は殆ど偽物と聞きます。例えば鉛などで作られたものは比重以外の方法でどうやって銀と識別できますか?

100円ショップ919閲覧

ベストアンサー

0

導電率が違うのでテスターで抵抗を測っては?と、いいたい所ですが、導電率の差がそれほど大きくなく形状にかなり左右されるので、これは無理そう。 では、100円ショップで販売されている銀磨きのハンカチや、銀専用のクリーナーなどで裏面の目立たない部分を磨いてみるというのはいかがでしょう。銀ならぴかぴかになります。 銀製品の価値は、貨幣も含め、一応は磨いても磨かなくても同じということになっています。コレクターの好みの問題です。銅なら偽者で価値はそれほどでもないということになりますから、傷になってもかまわないといえばかまわないですよね。 でも、この方法は、銀で気合の入った偽者を作られたら手も足も出ません。