ここから本文です

箸墓古墳について。

ゆりりんさん

2012/6/1916:25:41

箸墓古墳について。

知恵袋で「箸墓古墳に葬られているのは女性であり」という記述を見かけました。
箸墓古墳で女性の骨とかが発掘されたと言う事ですか?

補足「女性が奉られている」といういわれだけで、それを証明するような何か実際の事実はないと言う事なんでしょうか?

閲覧数:
345
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2012/6/1920:52:08

日本書紀に、箸墓は倭迹迹日百襲姫の墓と書かれています。百襲姫というのは、第7代、孝霊天皇の皇女です。
だから、箸墓古墳には女性が葬られているというわけなのでしょう。つまり、発掘調査が行われて女性の遺骨が出てきたというわけではなくて、日本書紀の記述に基づくというものです。

ただ、問題点もあります。
近年、仁徳天皇陵のことを大仙古墳とか言います。どうしてかというと、仁徳天皇陵と呼ばれている古墳が本当に仁徳天皇の墓かどうか確かでないからです。同じく、箸墓にもそれがいえます。箸墓古墳と呼ばれているあの古墳が本当に箸墓か、つまり倭迹迹日百襲姫の墓かどうかははっきりわからないのです。

いわゆる箸墓古墳がどうして卑弥呼の墓といわれるようになったのか良くわかりませんが、あまり根拠はないように思われます。

質問した人からのコメント

2012/6/20 07:41:09

感謝 回答して下さった皆様、有難うございました^^日本書紀の記述はどこまで確かなのか分からないところもあるから、これから歴史が書き換えられるかも知れなくて面白いのかもしれませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

編集あり2012/6/1920:39:52

神話の記述によりますね。

三輪山の神が倭迹迹日百襲媛命と結婚した話が『日本書紀』に記載されております。

三輪の神は夜中に通ってきて一度も姫に姿を見せなかったそうです。そこで姫はあなたの正体を知りたいというと、神は姫の「櫛げ」(櫛を入れる箱)の中にとどまって朝を迎えると約束します。姫がその箱を確認すると、なんと蛇だったんです。当然ながら姫はびっくり。その反応に怒った神様は姫の前から消えてしまうんです。夫に去られた姫は悲しみのあまり死んでしまうんですね。
その時、人々が姫のために箸墓を作ったと伝わっているからですね。

naw********さん

2012/6/1916:40:51

箸墓は倭迹迹日百襲媛命若しくは卑弥呼の墓とされてるので骨が出土すればすれは女性と言う事です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる