ここから本文です

給与振込依頼書とATMの手数料の違いについて

dai********さん

2012/6/2010:31:50

給与振込依頼書とATMの手数料の違いについて

小さな事務所の事務員といて働いているのですが、給与振込の件で疑問に思ったことがあります。
給与の担当は私ではないのですが、代表者にハンコをもらい忘れ、給与の日付が1日遅れてしまうということです。
遅れるのはいいのですが、その際に「当日の入金でATMを使用すると手数料がかかる」と言っていたのが気になります。
いつもは、給与振込依頼書を使っているみたいなんです。
(ちなみに給与振込依頼書も1週間前に出しています。)
しかし、三菱東京UFJ銀行なのでATMでの手数料は同じUFJであれば無料のはずです。
※入社したときに三菱東京UFJ銀行の指定がありましたので同じ銀行です。

UFJのサイトも見たのですが、いまいちよく分かりません。
詳しい方がいましたら、ご指導よろしくお願いします。

閲覧数:
853
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dav********さん

2012/6/2019:38:42

既出ですが、三菱東京UFJ銀行間の振込手数料無料化は、個人のみが対象となり、法人は同一支店宛のみ無料となります。

給与振込は、一般の振込と異なり、振込手数料は安く設定されているのが一般的です。

企業によっては、優遇されている場合もありますので、0円の場合もあると思います。

そのため、今回ATMから振込を行うと、給与振込とはなりませんので、振込手数料がかかると仰られたのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2012/6/25 21:10:26

有難うございました。
今まで個人名の経営者の通帳しか見たことなかったので、法人ということをすっかり忘れていました。
回答して下さり有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bot********さん

2012/6/2010:56:54

>三菱東京UFJ銀行なのでATMでの手数料は同じUFJであれば無料のはずです。

前の回答に貼られたページで確認できますよね?
法人や現金での振込は「同行他店」は無料ではありません。

給与振込だから(無料)という意味でしょうか?

「給与振込」として扱われるのは、銀行のルールに則った「2営業日前(又は3営業日前)」までに依頼データを銀行に持ち込んだものが対象であり、この時限を過ぎたら「普通の振込」」と同じ扱いになるのが一般的です。

kun********さん

2012/6/2010:38:07

お疲れ様です。

同一支店以外の場合、手数料が発生します。

http://www.bk.mufg.jp/tesuuryou/furikomi.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる