ここから本文です

風呂敷担ぎ豆腐屋にお使いに行ってた犬の話を探しています。80年代にある新聞コ...

est********さん

2012/6/2118:03:30

風呂敷担ぎ豆腐屋にお使いに行ってた犬の話を探しています。80年代にある新聞コラム欄に投稿された記事です。その犬は引っ越していった飼い主を求めて一年係りで400K近い距離を歩き奇跡の再会を果たしました。

昭和40年代までは、唐草模様の風呂敷を担いでお使いをする犬は多くいたそうですが、この話の凄いところは、東京ー大阪間ぐらいの距離を動物の勘と、飼い主に会いたい思いだけで、探し当てた深い愛情と、情熱が泣かせます。

前の飼い主は、引っ越し先が公団住宅で、やむなく近所の人に飼ってもらうことになりましたが、お豆腐を買に行った帰りに疾走して、長い一人旅に出たようです。再会した前の飼い主は、驚き涙し、置いてきたことをとても後悔したそうです。この犬は再会できた一週間後に、愛する飼い主に看取られながら、天国へ旅立ちました。偶然、ぼろぼろの姿で歩いて来るところを、飼い主に見つけられた時は、背中の豆腐が、ミイラ化して、ぼろぼろになっていたそうです。

飼い主に喜んでもらおうと、一年がかりで届けたんですね・・・・(涙)。世界でも珍しい奇跡の物語だと思います。

閲覧数:
213
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ank********さん

2012/6/2118:49:08

泣けますね・・・(涙)私、そういう話はとても素敵だと思うのですが最期にわんちゃんが旅立ってしまったりするのはとても悲しいのでいやです(涙)
本当に奇跡の物語です!この話を読んで少しでも動物を大切にする人が増えたらなぁと願います。
最期に愛する飼い主さんに看取られながら旅立ったのはわんちゃんも嬉しかったでしょう(涙)でも嬉しいはずなのに泣けてきます...。
最期まで飼い主さんにお豆腐を届けようと、飼い主さんに会おうと400Kも歩いたのですね(涙)
本当に感動しました!このお話を載せて下さってありがとうございます!

さらに今飼っているペットを大切にしようと思いましたね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2012/6/2119:15:08

あー…。めっちゃ泣けます(;_;)号泣です…。 質問者さん、イケませんよー。ワタクシ最近特に涙もろくなってきたのに、こんなけなげなワンちゃんのお話しを…。ヤバイです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる