ここから本文です

形容詞とto不定詞の形容詞的用法の違いって?

hir********さん

2012/6/2314:27:17

形容詞とto不定詞の形容詞的用法の違いって?

めちゃくちゃトンチンカンな質問をさせていただきます。
文法の勉強をこれまでしたことがなくて非常に困っています。笑

A request ( ) classified data files must be accompanied.
ここに入るものを選択しなければならないのですが、答えはto accessです。
to 不定詞には名詞を修飾する形容詞みたいな働きがあるそうですが、じゃあむしろ形容詞でa request accessible~はダメなのですか?笑
もう正直バカな質問しているとは思いますが、どうか丁寧に解説お願いします・・・。笑

そもそもこれが分からないので形容詞みたいに名詞を動名詞で修飾するときもなんで形容詞じゃ駄目なの?と思ってしまいます

閲覧数:
468
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

und********さん

2012/6/2315:01:56

形容詞って、物事の”属性や状態”と表現することはできません。つまり、静止状態しか表現できません。何かの動作(動き)を表現するには、動詞やその分詞を使って表現するしかありません。
to不定詞は、その動きを付加する働きがあります。それも、未実現のこれからやろうとする動作を表現します。
この問題は、
A request ( ) classified data files が主語句になっていますが、
A request accessible to classified data files だと、クラス分けされたデータファイルにアクセス可能な要求 という意味になります。 一方の
A request to access classified data files だと、クラス分けされたデータファイルにアクセスする(これからアクセスする)要求
という意味で、まったくニュアンが変わってしまいます。
もともとは、request to access classified data files アクセスすることを要求する という動詞+to 不定詞 の変形なのです。

質問した人からのコメント

2012/6/23 15:20:45

成功 とても分かりやすいです!
こんな初歩的な質問にわざわざご丁寧にありがとうございました(^ω^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tak********さん

2012/6/2314:35:37

形容詞とto不定詞の形容詞的用法の違いって?

ずばりの形容詞があれば、普通はそれを使用するのがルールですが、意味、表現から言って
そういう形容詞がなければ、動名詞、to+動詞で形容詞的使用せざるを得ません。
そういう表現方法の引き出しを沢山作っておくと、だんだん言わんとする文章が作れます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる