ここから本文です

大型バスのフロントオーバーハングは、何故大型トラックに比べて長いのですか?

kap********さん

2012/6/2321:08:13

大型バスのフロントオーバーハングは、何故大型トラックに比べて長いのですか?

閲覧数:
2,658
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

2012/6/2400:24:43

それはバスの設計上の要求に原因があります。

大型バスは、
①前方見晴らしを良くする為に運転席を低い位置にしたい。
②定員効率の為に、乗降口と階段をなるベく車端に作りたい。
③定員効率の為に、乗降口と階段を運転席横に作りたい。
④実用上、乗降口を運転席付近に配置したい。
…という理由から、エンジンを後方に設置する事で、
フロントオーバーハング部分のフロアを利用しています。
この為、フロントオーバーハングにトラックよりも広い
スペースが必要になり、結果的に長くなっているのです。
本来は短いに越した事は無いので、なるべく短く設計します。

フロントエンジンのバスを設計すると、
運転席は客席と同じか、更に高い位置にあり、
フロントガラスが小さく、前方見晴らしが悪い、
乗降口は後ろにある、というかなり変な形になります。
また、乗降口の通路は階段を上がらないといけないので、
最後方の座席が通路を利用できなくなり、定員が減ります。

トラックは荷重分布や、後方で物を積み下ろしする為に
リアエンジン構造にする事ができず、結果的に
フロントエンジン、高台の運転席と言う構造になります。

尚、中ほどや後方に階段があるバスも存在しますが、
あれは生産国での乗降/非常口基準の違いから来る設計ですので、
外国製のバスに関してはこの限りではありません。

質問した人からのコメント

2012/6/24 08:16:30

降参 丁寧な説明ありがとうございました。
大変良くわかりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

alk********さん

2012/6/2321:28:58

タイヤハウスの問題とドアの位置関係
ホイールベースを短くしての旋回性の向上

バスベースとトラックベースのレントゲン車を乗り変えるので感じました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる