ここから本文です

運動後の体温低下について

msg********さん

2012/6/2922:27:03

運動後の体温低下について

今日50kmのウォーキングを行いました
ゴールが目に見えてきた45km地点で起きた体調の異常に関して質問です

前日には普段より多めの食事で栄養を蓄えました(主にタンパク質と炭水化物、脂質を意識して)
スタート地点は自宅でAM8:30開始です
15分ほど歩いた地点のスキヤで朝食(卵かけご飯朝食)

折り返し地点までは1~2時間に一回程度を目安に5分程度の小休止をはさみました

PM1:30頃に目的地付近へ到達し、リンガーハットで昼食休憩(850kcal位摂取30分程度)
昼食から15分ほど歩き折り返し地点到着後30程度休憩

2:30頃から戻りルートで午前同様水分補給と小休止を意識的に取り入れひたすら行軍
疲労の蓄積を感じつつ消費した栄養補給のために、午前はお茶類だった水分を、戻りではkacl補給になる甘味飲料とスポドリを併用

衣類の装備不備でまたずれを起こしてたので40km地点の公園のベンチに座して休養(15分程度)
またずれの痛みに耐えつつ筋肉の疲労感を感じつつ、ゴールが見え初めて来たので再び行軍開始

またの皮膚の痛みと疲労を考えゴールまで後数回休み休みで行こうと思いつつ
45km地点に到着したのがPM19:00頃

ここで異常事態が発生しました

コインランドリー前、自販機脇のベンチでしたが残り少ないので、ゆっくりでも構わないからきっちりと回復を行おうと思いました
すでに心身ともに疲れおり、残りのための回復のためにと足(すねと太もも)のマサージを行いました

前の休憩の地点でも同様にマッサージは行ったのですが、その際は特に異変を感じる事はありませんでしたね

45km地点で休息を取りつつ疲労感と向き合い足のマサージを行っていましたら
少し前まではむしろ暖かい位に感じてた体感温度(?)が一瞬にして寒くなりだし、全身でガチガチに振るえだしました
理解不能でしたが用意していた上着を着て、それで悪寒が止まらないので自販機でHOTのお茶を買い体を温めるよう図りました
対処が適してたのかは分かりませんが異常な悪寒はやみましたが、その後も悪寒と吐き気が続き、それまでせき止めていた疲労があふれたような状況になり、通常の歩行も困難な状態になりヨタヨタの体で最寄のバス停まで行きリタイアしました

帰宅後の現在は多少の寒気は感じますが他に以上は感じません

あれは熱量を作るための栄養不足?発汗の気化熱や夕暮れの温度変化から来る低体温症?


ご存知の方がいましたらご教授お願いします

閲覧数:
2,531
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

owl********さん

2012/6/2923:07:57

総合的に考えれば
低血糖に陥って
エネルギー不足、ハンガーノック状態
と言う感じではないでしょうか?
平地でも10時間歩けば、3000kcal程度は
消費するでしょうから、体調によっては
その補給カロリーでは、エネルギー不足に陥った
可能性はあると思います。

質問した人からのコメント

2012/6/30 12:58:48

ハンガーノック!初めて知りました
調べて見たところ条件が見事に合致致しました
ダイエット中と言う事も有り後半補給の必要を感じながら勢いで乗り切ろうとした結果ですね
原因がハンガーノックで有ると分かれば対処法も有る様なので次回は補給を怠らずに完歩を目指します

一つ大事な勉強になりました、ご協力ありがとう御座います
いや~ハンガーノックですか・・・貴重な体験が出来ました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる