ここから本文です

夫がうつ病です(三年前に発症。再発、二回目です) 前回は薬の投与と通院で回復し...

tak********さん

2012/6/3007:13:03

夫がうつ病です(三年前に発症。再発、二回目です)
前回は薬の投与と通院で回復しましたが、今回は不安、対人恐怖が強く出ており家族もとても心配しております。

専門のカウセリング、また家族の会等あれば相談したいと思っています。

東京又は千葉県でそのようなところがあれば教えてください。

またこんなことで克服出来た等々あればそちらもお願いします。

私も働いておりますが子供が2人(小、中学生)おりこれからお金も掛かるので私自身も先々のことが心配ですが何とか頑張っている状況です。

宜しくお願いします。

補足また、社会復帰を支援するような場所があればそちらも教えてください。

閲覧数:
294
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Jさん

編集あり2012/6/3013:02:58

こんにちは

経済的側面と治療の側面、家族会等の参加などについて、ひとつずつ回答させていただきます。

1.経済的側面

まずお金のことですが、これは心配ですね。現実問題として、ご家族で生活する上では必要不可欠な話ですから。。

以下のホームページを参照ください。うつ病の状況によりけりですが、医療費が3割から1割に減額される自律支援や、障害者手帳などについても記載されています。

http://www.うつ病治療.com/iryo/

2.治療に関する側面

どうやったら早く回復するか。。そちらもご家族としては当然ご心配であろうと思います。ただ焦らないでください。
うつ病患者は家族の反応に敏感です。難しいでしょうけど、あえて回復時期とか言わずに、しばらく休ませてあげてください。

うつ病治療としては、基本以下の4本柱です。

(1).十分な休養 (特に睡眠)

(2),薬物療法
(薬は完全に個人の体質に依存するため、人によって合う合わないのがあります。ネッットの情報とかに惑わされず、主治医の指示に従うことが重要です。副作用が続き、効果も無いような薬を服薬させし続ける医師であれば、迷わず別のクリニックに代わってください。ただ抗うつ薬は副作用はすぐ出るけれども、効果は1~2週間後に現れるのでその旨をご理解を。)

(3),精神療法
臨床心理士による精神療法のみならず、心療内科医/精神科医が話しを聞いてアドバイスをすることも含みます。
ご主人の場合は、対人恐怖が強くでているとのことでしたので、対人関係療法という心理療法が効果があるかもしれません。

なおうつ病の底にいる時は無理に臨床心理士と話す必要などありません。臨床心理士も言っていましたが、本当に底の時は、薬飲んで寝てるだけで十分ですからと言っていました。

(4).環境調整
戦場のようなプロジェクト、あるいは対人関係で神経をすり減らして、うつになったのなら、まずその状態から距離をおいて、復職時に別の部署に配置転換してもらう等のことを記します。

3.家族会その他サポートについて

punkrockさんも書いていますが、専門医のうつ病の講演会を聞く(そして質問する)レベルならともかく、あえて入る必要はありません。これ以上質問者様の心労が重なることを危惧してしまいます。

うつ病回復セミナーなども良いとは思いません。下手するとカルト教団がからんでいる場合も否定できません。

4.回復を早める方法

入院することです。ストレス専門病棟やうつ病専門病棟、内科病棟という限定付です。できれば個室が良いです。
質問者様の精神的負担も減りますし、回復は早まると思います。1年半前1か月程度入院しましたが、入院直前はお風呂に入る気もせず、かつ食事は1日1回が限度、それも吐くという散々な状況でした。正直生きているのがやっとで何で仕事に行っていたのかさえ思い出せません。しかし五分粥で御粥のおいしさを知り1週間で少しづつ食欲を取戻し、毎日お風呂に入ってました(個室なので、日によっては2回とか)。

以上
長文読んでいただきありがとうございました。

質問した人からのコメント

2012/7/1 17:43:26

降参 ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pun********さん

2012/6/3008:55:24

参考になるか分かりませんが、私なりに回答致します。

3年間で、症状が強く出たのが2回だけならば少ないほうだと思います。また、経験者として言うのですが、うつ病は再発しだすとどんどん発症の周期のスパンが短くなります。恐らく、なるたびに自身を責める傾向にうつ患者はあるのが原因だと思います。自ら追い込んでしまうのです。そしてその回が増えるたびに、症状が増えるという厄介な病気なんです。元来、旦那さんは責任感が強く、しっかりした方ではないでしょうか?なってしまったアフターケアも勿論大切です。しかしそれより再発予防の方がもっと重要です。理由は前述の話で分かると思います。多分、いくら奥さんでもいろいろ詮索されるのは、男は苦手です。そこは上手に話を持っていき、最初になった原因、再発までの状況、再発の原因を究明して下さい。悩みの”種”が分からなければ、適切な対処は出来ません。この”種”を知らずに、究明せずにほったらかしにするのが一番問題です。でもなかなかそう出来ない訳はあります。苦しくなった原因を探る為だとはいっても、この記憶を戻す作業は嫌なものですから。

また、カウンセリングや家族の会などに興味があるようですが、私はお薦め出来ません。いい方、いい会と巡り会えば良いですが、なかなかうまくはいきません。逆に、うつ患者を抱える人間の傷の舐めあい、褒めあいなんて訳のわからん事になる事も多いです。他の回答者も言っておられますが、この知恵袋を上手に使ってください。たまに心無い回答があったりもしますが、様々な環境、病状、症状を知ってる方が沢山居ます。

toe********さん

2012/6/3008:17:49

最初の病院はどうやって選びましたか?

知恵袋や他のメディアからイイ病院の選び方をいろんな視点でみれるようにして、もしそこでも再発したら同じ病院にいけるようにしたほうがいいです。(ここにいるかたは専門家ではないですが、体験を持ってるかたがおおいので実用的な選び方がわかると思います)

社会復帰の専門家はセウンセラーです。他にあずけるのはこわいですね。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる