利き目の調べ方がよく分かりません。

利き目の調べ方がよく分かりません。 いくつかの方法で試してみたのですが、上手くできません。 「腕をのばして人差し指で離れた対象物Aを指す」方法では、 人差し指を見ると、遠くの対象物Aが左右二重になり、 対象物Aを見ると、手前の人差し指が左右二重になります。 この場合、どうやって人差し指と対象物を合わせればいいのでしょうか? 「指でマルを作って・・・」の方法も同様です。 マルの指に視点を合わせると、対象物Aが二重になり、片方しかマルの中に入りません。 逆に対象物Aに視点を合わせると、マルの指が2つ見えるので、どちらのマルに対象物Aを入れていいのか分かりません。 「顔の中心に鉛筆を立てる」方法では、両目→片方づつ閉じて見ると、両目とも鉛筆がわずかですがブレている感じがします。 両目で見るよりも、片目だとどちらも鉛筆が細く見えます。 この様な状態なのですが、私のやり方がどこか間違っているのでしょうか。 それとも、私には利き目が存在しないのでしょうか。 ちなみに利き手は左手ですが、文字と食事は幼児期に矯正されて右手を使っています。

補足

ご回答有難うございます。私の場合、二重になる指の間がかなり離れています(片手の人差し指と小指くらい)。 貼って下さった画像で例えますと、奥の窓の左右のカーテンがちょうど二重の人差し指と同じ間隔になります。 自宅で試すと、エアコンの両端にそれぞれの人差し指が重なって見える状態です。 対象物が間にすっぽりと入ってしまうので、どこを指せば良いのかやはり分かりません。(泣) 両目の大きさはほぼ同じです。

ヒト819閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

腕をのばして人差し指で離れた対象物を指せばよいのですよ。この時、人間の目というのは近くと遠くに同時にピントを合わせる事は出来ませんから、当然どちらかは必ず左右二重になります。 下にイメージ図を作ってみました。私の場合こんな風に見えています。図のように手前の人差し指が左右二重になった状態で、感覚的におおむね対象物に指を重ねた後、右の目、左の目と順につぶってみれば、必ずどちらかが大幅にズレるはずです。ズレが少ない方が効き目です。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

画像を貼って頂き、本当にありがとうございました。 見え方が違うという事がよく分かり、とても参考になりました。

お礼日時:2012/7/6 21:58

その他の回答(1件)

0

鏡を見てください。右目と左目どちらが大きいですか。大きい方が利き目です。多分。 片目の伊達正宗を長期間演じた役者さんが「片目に眼帯をしていたら眼帯はずしてもこんなに左右の目の大きさが違うんです」と言っていました。両目使えるのに大きい方の目で見ているそうです。