ここから本文です

内装制限と梁見せ時の天井高について。

yar********さん

2012/7/412:03:22

内装制限と梁見せ時の天井高について。

準防火地域で木造2階建てビルトインガレージ付き2階LDK(述べ床100㎡以下)の戸建住宅を建てます。
いまいち理解で出来ないので確認したいのですが、以下のサイトを見ると。
http://www.jawic.or.jp/database/riyouhou/mnl01-10.php
①戸建住宅には「制限なし」になっているのですが最上階にキッチンが有る私の場合は火気使用室も緩和され内装制限が掛からなく、ガレージ(車庫)のみ石膏ボードなど不燃材を使えばOKと言う認識で有っていますでしょうか。
また、ガレージ天井の一部に吹き抜けを作るのですが、その場合の内装制限は吹き抜けより下だけになるのでしょうか、それとも吹き抜けの上や上の階全てになるのでしょうか。

②梁見せ天井の場合、図の様に梁下1980、梁上2220で平均2100mmで居室の最低天井高はクリアしていると言う認識で宜しいでしょうか。

補足梁見せ天井高は居室の話しなのですが、車庫上に吹き抜けを作りリビングより車が見えるようにしたいのですが、将来床にする事も考え梁だけは掛けておきたいと思っているのですが。
その際本来の車庫まで高さ分まで不燃材にすれば良いのか、2階の吹き抜けの垂直上面だけを不燃材にすれば良いのか、部屋としては車庫とLDKだけど事実上地繋ぎなので2階LDKも不燃材にしなければならないのでしょうか?
車庫は30㎡前後になる予定です。

内装制限,吹き抜け,不燃材,戸建住宅,梁,自動車車庫,石膏ボード

閲覧数:
7,279
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gog********さん

編集あり2012/7/509:10:46

1.そのとおりですね。
戸建て住宅の場合の調理室等にかかる内装制限は、最上階にあるものは適用外になります。
住宅用火災警報器は適用されますよ。
自動車車庫の場合は場所に関係なく内装制限をうけます。
不燃か準不燃で良いですから、石膏ボードなら9.5mm以上、ケイカル板なら5mm以上で不燃です。
個人的には両者共そのままだと汚れが着きやすいので、塗装するか、塗装済みのサイディングをお奨めしますが。

2.梁みせというのは自動車車庫の中の話ですか?
当方、車庫を居室とみなした事ないので天井高さは2.1m以上と考えた事はありません。
内装制限でいえば、天井見付け面積の1/10以下にしなければ、梁も不燃・準不燃材で被覆する必要が出て来ますよ。

その他.車庫部分は50m2超えてませんよね?
超えてる区画が出て来て何かと面倒なので・・・。

追記:
>本来の車庫まで高さ分まで不燃材にすれば良いのか、2階の吹き抜けの垂直上面だけを不燃材にすれば良いのか、

施行令第129条第2項で、
自動車車庫の用途部分及びここから地上に通ずる主たる通路の壁及び天井の室内に面する部分の仕上げ
となってます。
どこで区切るかにより変わって来るでしょう。法の解釈なので、ここは確認審査機関にきくしかないでしょうね。
実際には確認審査をする人が首をタテに振らないと申請は下ろしませんから、
審査しない人達で「~だからこうすれば良いんじゃない?」という想定で話を進めるのは危険ですね。

LDKですが、12.5mmの石膏ボードの上に防火用壁紙を貼れば解決する様な気もしますけど。
その場合は壁紙に個別認定ラベルを貼付した上での完了検査を受ける事になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる