ここから本文です

消費税法案成立を阻止する手立てはもう無いんですか?

poi********さん

2012/7/416:47:38

消費税法案成立を阻止する手立てはもう無いんですか?

閲覧数:
118
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

plu********さん

2012/7/418:42:47

増税が実際に行われるのは何年か先ですから、次の選挙で小沢新党や社民党、共産党のような増税反対勢力が衆参両院で過半数を獲得すれば、阻止は可能です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tto********さん

2012/7/421:47:31

他でも回答したので、その転載になります。
消費税増税法案の今後については、

①参議院で審議される
→A賛成多数で可決
→B反対多数で否決
→C参議院議員が審議に応じない

②.Aの場合:法案成立
Bの場合:法案非成立→衆議院で再審議
Cの場合:審議に応じられないまま2ヶ月が経過→法案非成立→衆議院で再審議

③.Bの場合:衆議院で2/3以上の賛成で再可決→法案成立
以下の賛成で否決 →法案不成立
Cの場合:同上

という手続きの流れになります。
そして現状どの可能性が1番高いかというと、Cの可能性が高く、衆院での再審議も否決になるのではないかと考えています。
何故かというと、自民・公明・民主で三党合意がなされて消費税法案を通すということに合意がなされましたが、これは野田総理が政治生命を賭けてやるとまで言って実現したものでした。一応、名目上は。
党の代表がそうまで言い切るのだから、議論を重ねた上で、それでも従えない議員に対しては厳重な処分をすることで、しっかりと党内をまとめてから他党と話をする、というのが普通の感覚です。野田総理自身も厳正な対処をすると言っていました。
自民党としては、努力目標とはいえ景気条項や、財政支出の文言を付け加えることが出来たので、とりあえずこの法案は合意しておいて民主党内を分裂させ、野田総理に議員を処分させることで、衆議院で民主党に過半数割れを起こさせようとしたわけです。実際小沢派を筆頭に57名の議員が反対してしまった訳です。過半数割れを起こし、内閣不信任案を提出すれば、造反議員は道義上不信任に賛成せざるを得ませんから、解散総選挙に持っていくことが出来ます。
自民党執行部の狙いはこんなところでしょう。
順番としては逆になりましたが、合意の後も造反する議員は多数出てきました。通常ならここで自民党が描いていたシナリオどおりに解散総選挙に持っていけるところですが、野田総理や幹事長を始め一向に造反議員を処分する気配がありません。自民からすれば「えっ!?政治生命賭けてたんじゃないの!?」といったところです。結局は衆議院で過半数を取られ解散総選挙へ持っていかれるのがイヤであるために、もはや党としての体をなしていなくとも、議席数確保のために除名はできませんと言うことなのでしょう。
この対応では自民党としては、「ふざけるな!!」と言うことになります。確かに三党合意には必ず造反議員を除名するなどとはかかれていないのでしょうが、普通の政党ならそうするものです。じゃああなた達は何で集まってるの?と言うことになってしまいます。名目上も、その程度の覚悟も示せないで、法案を通せると思ってるの?ということです。
したがって、野田総理としては参議院で過半数を持っている自民党に参院を通過させてもらうためにも、造反議員を処分しなければならないが、そうすると衆院で過半数割れを起こしてしまうと言う状況です。
ここからはたして野田総理がどういう対応を取るのかによってガラッと今後の状況が変わってきます。
私の予想としては、除名もせずにグダグダのまま引き伸ばしているうちに、2ヶ月が過ぎ、今度は衆院でも自民に反対され通らないことになるのではないかと思っています。例のごとくマスコミは自民を大々的に非難するでしょうが・・・。

もし予想がはずれ、法案が成立しても、この法案は消費税を上げると言う法案ではなく、2014年に消費税を上げるかどうかをその時点の政権(内閣総理大臣)が上記の景気条項や公共投資、社会保障についての結論が出ているか等を判断した上で、「上げるかどうかを判断しなければならない」と言う法案です。
したがって、もし成立したなら、次に「デフレでモノが売れない時期に導入は反対」と言うことをしっかりと理解した政党に投票したならば、上がらないと言う可能性もあります。その逆も然りです。
だから次の選挙は非常に重要になるでしょう。

という予想だったのですが、小沢は早々と民主党を離脱するようで、後は野田総理がそれにどう対処するかですね。
どうにか過半数割れは起こしたくないのでしょうが、どうなるのでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる