ここから本文です

クレジットカードはランチメニューの場合は使えません!って言われました!

アバター

ID非公開さん

2012/7/417:47:12

クレジットカードはランチメニューの場合は使えません!って言われました!

レストラン(visa加盟店)で¥2500円ランチメニューを

visaにてカード決済しようとしたところ、

「ランチメニューではカードは使用できません。」

と御店に言われ、その場は現金で支払ました。


その後カード発行会社(全日信販㈱発行(visa付)に顛末を報告しました。

窓口の答えは

①加盟店が任意に利用金額は設定できます。よって正当です。

②手数料を上乗せする行為も加盟店の任意で出来、正当な行為です

(②は以前からの疑問だったのでついでに聞いてみました)


納得出来なかったのでその後 消費生活センター、

日本クレジットカード協会(銀行系カードの協会)に問い合わせました。

回答は

①と②共に須らく現金と同じ取扱いと、加盟店とカード発行会社が契約しているので契約違反です。

よってカード発行会社に通告して頂ければ是正指導致します。

日本クレジットカード協会の人より「当協会は銀行系カード協会ですので、

社団法人日本クレジット協会さんが信販系ですと、より精度が高い答えが期待できますよ」

とのアドバイスを頂きました。


で、再度、社団法人日本クレジット協会に問い合わせしたところ

全日信販㈱は協会員であることを確認したうえで

①カード使用制限金額を加盟店で任意設定する行為は、

カード発行会社と加盟店の締結契約してる可能性があるので正当。

②手数料上乗せすることも発行会社と加盟店が契約締結してる可能性があるので正当。

(事前に手数料上乗せの事実を告知することが前提)


加えて、「当協会としてはお話があったと伝える以上のことはできません。

よって個別事情について調査、勧告はできません」。とのことでした。

最終的には、「契約有無他詳細はカード発行会社(全日信販㈱)に

聞いてみてくださいと、最初に戻ってしまいました。



●結局クレジットカードの利用金額、手数料は制限は

発行会社が認証すれば加盟店の任意設定ができるのでしょうか?


●実際このような任意設定可能条項付契約締結が存在するのでしょうか?

また全日信販㈱及び社団法人日本クレジット協会の認識は正しいのでしょうか?



このような任意設定ができるのならクレジットカードの利便性、

信頼が損なわれると思いますが、、、。

「当該店舗と全日信販㈱が契約を締結してるとから正当です」とは

全日信販㈱は言っていません。

補足最後の文面 「締結してるとから正当です」→「締結してるから正当です」 へ誤字訂正致します。


全日信販㈱発行カードにvisa付帯だからvisaとの契約問題との解釈なのでしょうかね??

では日本国内で最終判断を下せれる機関窓口ははありますか?との問いには

社団法人クレジット協会は このような事案ですと、、、???でした。


各種クレジットカードホルダーの皆様良い知恵を宜しく御願い致します。

閲覧数:
3,629
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/7/420:04:47

仰ることは極めてごもっともで契約違反になります。
しかし、実際問題、そういう店は多々あります。
私も都内にいますが、昼食時は、ほとんどそんな感じです。
混雑したところで、行列作って会計しますので、処理の速さを考えてそうしているようです。
カードでも無難に通れば、大して時間はかかりませんが、利用を止められたカードを出す人がいたり、回線混雑していたりすると、結構時間を消費して行列客から大ヒンシュクです。
店の方も強気で、いやなら別に来ていただかなくても…、の雰囲気を匂わせたりしますので、それに従います。
正当性は御貴殿の言う通りですが、周りのことも考えて、その場にあった独自ルールを作るというのも社会のマナーかと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2012/7/6 19:37:56

真摯に御回答頂きありがとうございました。私の文才が無く、須く違和感、真情を伝えることが出来なく残念です。①当該時刻は店舗は空いてました②子供の頃より「欲しいものがあれば御金を貯めて購入しなさい」と教えられ。便宜上カード決済(金銭出納管理、ポイントバック利便等の為)といたしますが実情は家屋購入時でさえ現金一括で支払う生活を信条と致し生活してまいりました。当然カード事故は皆無です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ukku_yfgさん

2012/7/511:35:00

契約問題としてはその店と、その店が加盟店契約を結んでいるカード会社の契約問題です。あなたが持っているカードやVISAには関係ありません。

>>結局クレジットカードの利用金額、手数料は制限は発行会社が認証すれば加盟店の任意設定ができるのでしょうか?
カード発行会社はそのような認証をする立場にはありません。

>>実際このような任意設定可能条項付契約締結が存在するのでしょうか?
これはわかりません。その店が加盟しているカード会社によると思います。

nagoya725さん

編集あり2012/7/423:59:12

SKYTREE_SKY_SKYTREEさんのおしゃる原則としては、クレジット支払い
を拒否できない、手数料上乗せについてもできないと思います。
以前仕事でJCBカードを取り扱っていましたので、担当に同じ事聞いたことが
あります。
カードの看板掲げていて、拒否、手数料上乗せをいわれたら、カード会社へ
連絡してください。指導しますとのお返事でした。どこまで指導するのかは、
わかりませんが。

クレジット会社の承認が簡単におりる方は、現金支払いより、速いのですが、
承認がおりない場合、お客さんに説明がむつかしく、もめることがあり、
時間がかかります。

あなたの場合はきちんとされているのでしょうが、承認がおりない人も案外
多いのが実情です。
利用限度額をオーバーしていれば、拒否されます。

今日もスーパーでクレジット支払い承認がおりず、レジ係が低姿勢で現金払い
をお願いしていました。
夕方で混み合っていたため、その後に並んだ人たちは店員さんにはやくしてよと、
文句言っていました。。
こんなこともあるのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

目には目を、歯には歯を

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。