ここから本文です

日銀は、なぜ紙幣を増刷しないのですか?

the_sad_cafe_recordsさん

2012/7/1200:48:49

日銀は、なぜ紙幣を増刷しないのですか?

円高、デフレで日本経済は、低迷していると思いますが、円を増やせば、簡単に円安、インフレの方向に向くと思いますが、なぜ、日銀は、円を増刷しないのですか?

補足アメリカは、ドルをかなり増刷して経済を保っておりますが、、、、

閲覧数:
7,361
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shirokuma919さん

2012/7/1212:54:15

>アメリカは、ドルをかなり増刷して経済を保っておりますが、

米国は借金の一部である国債が少ないだけで、借金は国債だけではありません。

日本は国家が可能な限り一括して借金をした方が利息などの面で有利な為、借金の多くは国債という形で発行されます。
夕張市と国家を比べればすぐわかる
米国は地方主権なので、国債以上の額を地方が負っていたりします。
地方交付税を拒否する為、過疎部の自治体が自前で公社債を発行せざるを得ません

米国の公的債務、4000兆円~7000兆円
ディビット・ウォーカー元アメリカ会計検査院のトップによれば、連邦政府の借金は5500兆円以上と言われています。
日本は地方自治体の分を含めても1000兆円程度です

産経新聞によく書かれていましたが、借金を一般家庭に置き換えると、
日本は働いていないお父さんが家族である国民に借金をしているのに対して
米国は家族全員がおのおの膨大な借金をしている状態です。

日本の場合、お金が足りないからと、家族(地方)が簡単にお父さん(国)におこずかいを頂戴とねだれるのに対して、米国の場合ねだっても何ともなりません
他の家族にバレない様にコッソリ街金に借りに行っている様な状態です。
個人(地方)としては少なくとも、家族(国)としてみれば多額の借金です。

借金まみれの国です

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k200503jpさん

編集あり2012/7/1414:24:08

インフレになると銀行が損をするからです。

そもそも日銀は、インフレを抑制するための機関であり、銀行界が牛耳っています。

日銀の量的緩和もお金の流れを良くするためのものであり、インフレ政策ではありません。

最近の国債買い切りも、海外や銀行が売りたい長期国債を日銀が買い取りして、短期国債を銀行が海外に売り、銀行は安全な住宅ローンへ資金を供給して、銀行に莫大な手数料が入るカラクリになっていたりします。

国際援助や国連への資金などの海外への資金供与は、円高の方が有利です。
国も金が無いので円高やむなしと思っているはずです。

編集あり2012/7/1211:30:04

単純です
日銀は円安にしたくないんです
デフレ推進の白川だからです
紙幣増刷は簡単ですし円安にするのも簡単です
日銀が大量の追加緩和をして国債を日銀が買い取ればいいだけです
紙幣増刷するとインフレになるとか言いいつづけて20年以上もデフレです
ようするにデフレのほうが簡単だからです
インフレになるとコントロールが大変なので怖いんです
小心者の根性なしの白川らしい考えです
用心深いんです
まあ日銀は、インフレを阻止するのが仕事みたいですからね
この円高デフレなんですからもう少し勇気をもってやったらいいんですが
とにかく石橋をたたいてわたるごとく少しづつしか追加緩和もしませんよね
しかも怖いからすぐにその資金を回収してしまうという情けなさ
日銀が紙幣を増刷しないわけは、白川が変化を恐れいまの状態を維持するほうが安心と考えているからです
誰でもそうでしよ
給与や身分が保障されているなら
あえて危険なことはしない
それが保身というものです
やるにしても絶対に大丈夫という範囲内でやるだけ
もし紙幣増刷してインフレになったら困るから
でもこの状況では、ありえませんけどね
欧州問題や米国の景気からみてやはり安全通貨として円が買われる図式はそう簡単に変わりそうにありませんからね

意味のない日銀法なんて変えてしまえ
ただ売国の藤井が邪魔するでしょうね
こいつはもと財務省です
官僚は、デフレがいいんです
公務員は、給与が保障されているし景気がよくても給与が上がるというわけでもない
デフレで円高のほうがいいに決まっています
つまりこれは官僚の策略です

qqme9839さん

2012/7/1202:40:19

日銀は、勝手に紙幣を印刷できません。
もちろん、政府も日銀に紙幣の印刷を命じることはできません。
日銀が勝手に紙幣を印刷できないように日銀法で制限されいてます。
戦中の勝手な紙幣乱発の経験からそうなったのです。

編集あり2012/7/1202:01:09

補足。
回答したように、紙幣を印刷したら、その紙幣を国が買い取らなければいけない。つまりは国債です。
アメリカは増刷した紙幣を国債として主に日本に購入させる事で利益を得ています。

本来は日本もするべきですが、政治的な圧力があるからでしょう。



紙幣を印刷したら、その紙幣を国が買い取らなければいけない。単に印刷すると国の負債が増えます。

また、市場に出回っている紙幣の総額は他国から監視されています。
理由のない紙幣の流通は日本の信用を失う事になり、それこそ立ち直れない超円安になります。

まぁ国絡みの所得隠しみたいなものです。

n_nyanko800さん

編集あり2012/7/1212:00:05

仮に勝手に刷ることができたとして

無秩序にお札刷るわけにもいかないでしょ?
ジンバブエって知ってますか?

知らなきゃやほーで調べてみてくださいね。

補足
アメリカさんが経済を保ってるか・・・?

お札を刷る刷らない以前に保ててないじゃん。
去年のデフォルト騒ぎ知りませんか?
いまアメリカ全体でいくらの借金があると思いますか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。