ここから本文です

投資信託とは、何ですか?

sha********さん

2012/7/1205:38:46

投資信託とは、何ですか?

閲覧数:
7,327
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bea********さん

2012/7/1206:53:29

文字通り投資を信託する(任せる)ことです。

「お金出すから、投資して儲けといて」って感じですね。

あとは商品によって守備範囲などが違います。
日本国債のみに投資するとか、外国の株に投資するとか、発展途上国限定ってのもあります。

投資を信託することによって、その信託費用が発生します。
また、購入時に手数料がかかるものもあります。
もちろん、それ以上に儲けてくれるであろうと考えるから買うわけですが。

この商品によって利益が出た分はすべて自分のものとなります。(利益には税金もかかりますが)
つまり、損をしても全部自分のものとなります。
ですから、商品との信頼関係が必要ですね。

投資信託のメリットは
①投資の手間を軽減できる(海外市場が開いてる夜中に外国語の説明を見ながら投資しなくていい)
②投資にプロの専門知識を活かせる(どこの国のどの国債がいいのか悪いのかなんてわかりません)
③手軽に投資内容が管理できる(株式を30銘柄保有して、それぞれの残高が…合計が…ってめんどくさい)
などがあります。

逆にデメリットとしては
①基本的に分散投資なので、値動きの幅が小さくなる(たとえば日経平均連動の投資信託の場合、特定の銘柄は上昇しても、ほかのが下がればあまり動かない、ひょっとすれば下落する。)
②運用に指示が出せない(「トヨタの株を全力買いしてくれ!」などはできません。)
③面識もない他人が運用するので、損が出た時に納得しにくい(なんで勝手に損してるの?と思いがち)
などですね。

自分自身の運用経験にもよりますが、自分でできそうなものは自分でする、できそうにないものは投資信託で行うって考え方がいいと思いますよ。

質問した人からのコメント

2012/7/12 16:39:01

降参 どうもありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる