ここから本文です

トレッキングポールの正しい運び方ってありますか?

aso********さん

2012/7/1314:07:18

トレッキングポールの正しい運び方ってありますか?

友人と山へ行ったとき
友人が ダブルストックを使わないとき、両手をあけたいから
リュックのショルダー(両側)の間に挟んでくれといいました。

山頂公園を散歩していると 呼びかけた相方がくるっと振り返りました。
ストックをリュックの間に挟んでいることを忘れている。
ちょうどそのとき背の低い小学生の顔が。。

やぱ、その運び方はよくないのでは?

片手で2つのストックを中心より上側をまとめて持ったときも
ひやっとしました。その先が小さい子の顔付近に。。

ちょうど遠足でたくさんの小学生が来ていました。

どういう持ち方が危なくないんでしょうか?

補足登山用のザックはポールをとりつけるベルトがあるのですね?
本格的レベルでないのでお互い 間に合わせのリュックを使ってました
リュックにでもどうにかして、ポールをつるせるようなベルトを取り付けられれば良いのかな?
経験値が少なく、無知な質問ですみません。
意外と注意される人って、どれだけ危険なことをしてるか気づいてないものです。
気づいたことは同じようにやってみて

だから危ないんだよ。って言うようにしています。

閲覧数:
3,347
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

max********さん

2012/7/1315:37:08

佐々木小次郎です。
ザックの首の後の所にストックをグリップの所から挿して左に出します。
ピッケルも使わない時はこうします、直ぐ出せます。

質問した人からのコメント

2012/7/19 21:57:38

降参 ザックの首とはもち手のところのことでしょうか?
もち手がL字なので、ザックのもち手にひっかかり、左(右)側に出すことならできました。
もう1本のはL字もち手でなくI字なので、ストーンとひっかかりなく落ちそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

del********さん

2012/7/1314:46:38

先の回答者様のおっしゃる通りです。また、使用しない時は石突にキャップをすることです。
その友達には、過失傷害罪になることを厳しく注意すべきです、本来ならばあなたのように、見ただけでその危険さに気づかなければならないのでしょうが、その友達はよほど無神経なのでしょうから、なおさらキツく言ってあげましょう。

mid********さん

編集あり2012/7/1316:08:32

★補足を受けて

>>登山用のザックはポールをとりつけるベルトがあるのですね?
だいたい30L程度のザックからはホボ100%あります。
ポール専用のベルトというわけでもありませんが、下のリンクの商品で言えばザックの横に2本見えるグレーのストラップにストックをはさみます。まーーーーーーーーず落ちませんね。
http://webshop.montbell.jp/common/images/product/prod_k/k1223309.jp...

つけるのは5秒。はずすのは2秒程度で出来ます。
あまり小さいザックでは、こういうベルトがありません。そういう場合には、ザックの中に直接仕舞いましょう。先が飛び出してもいいでしょう。先にキャンプをつけたり、タオルを巻いたり、気をつけ方は人それぞれです。

------------------------------------補足おわり★

こういうことに疑問をもって、正そうとするあなたの姿勢に感銘を受けます。

>>リュックのショルダー(両側)の間に挟んでくれといいました。

かっこつけなのか、横着なのか、無知なのか、おかしなこだわりがあるのか、分かりませんが、
これはNGです。

まさに貴方が見たような危ない状況になります。
また、他にも様々な危険要因を生みます。岩稜隊では地面に干渉する可能性もありますし、身体とザックの間に挟んでいるだけでは落ちる場合もある。ただ単に地面に落ちるだけならば良いが、そんなに安全な落ち方で済むかどうか。

ストックに慣れていないということも、危険行為の原因とは想像しますが、
やはり、ストックは利用しないときにはザックにベルトでくくりつけることが基本であり、鉄則であり、マナーです。
片手で束ねて遊ばせていることも、行動の邪魔になるばかりか大変危険です。

数十秒で仕舞えるのに、中途半端に携行しつづける行為は、横着というものですね。
仕舞うとき、ストックを縮めることを省く行為もまた、横着以外のなにものでもありません。

また使うかもしれないから、 というのなら、その時にまたセットすればいいのです。
それが出来ない様な横着者は、一度出したらずーーーーーーーっと両手に握り続けているべきです。

テント場などについて、まず手を空けたいときには、ザックのショルダーベルトにはさむのではなく、ベンチの下や建物の壁際にぴったりつけて寝かせます。決して人が踏める場所には置かない。ストックはあんな棒ですが、気づかずに踏むと、簡単に捻挫できてしまうんです。下山前に捻挫するほど面倒なことはありません。他人にそれをさせることなど絶対に避けなければなりませんね。

ザックのショルダーベルトにはさんでウロチョロするバカ者をたまに見かけますが、小屋に入るときにもぶつけたり、振り向きざまに人に当てたり、ザックをおろそうとしてストックを落としたり、酷いものです。もちろん注意しますが、クセはなかなか直らない。
ですから、危険行為だということを肝に銘じることが大事ですね。

自分だけでなく、パートナーや他人にも迷惑ですから。
つまらないことで怪我や嫌な思いをしてほしくないと思います。

〈結論〉
ストックは、しまいたいな、と感じたら、次の小休止で縮めてザックに仕舞う(しっかり取り付ける)こと。
出したいな、と思ったら、小休止だと思ってセットする時間を数十秒くらいケチらずに作ること。

〈その他のやり方として〉
パートナーと二人で入山している場合は、ザックをおろさず、その場で立ち止まって、パートナーに取り外してもらうこともできます。
仕舞うときも、自分で長さだけ縮めたら、パートナーにザックへ取り付けてもらうことも出来ます。
言うまでもなく、いずれも後続者がいる登山道のど真ん中では避けるべきですが、そういう安全な横着も出来ます。

こんなに長々と書いてしまったのには、たかがストックの悪い扱いによって怪我をしたり、バランスを崩したり、はたまた滑落したストックを拾いに行って事故が起きたりということが実際に起こっているからです。

あぶなそうだな、と思いつつも放置する人が多い中、ちゃんと解決しようとする質問者さんの姿は立派です。
安全な楽しい登山を続けてください。

lit********さん

2012/7/1314:16:46

私はサイドポケットに入れて石突きを上に向けています。
その高さなら小さい子の顔にあたることはないと思いますが。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる