ここから本文です

コリドラス・ハステータス

miz********さん

2012/7/1421:13:57

コリドラス・ハステータス

水草をメインでアクアしています
最近コリドラス・ハステータスという魚を知り
とても興味があるのですが
まったく砂が見えないというか底床がすべて水草で
覆われているような環境でコリドラス・ハステータスは
飼育可能でしょうか?
コリドラスは砂をほじくる習性があるようですが

底床は大磯砂の極小サイズを使ってますが
水草でほとんど底床は見えません

餌はタブレットなどを考えています

助言、参考などいろいろ教えてください

閲覧数:
901
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kor********さん

編集あり2012/7/1423:43:36

可能ですよ。
ハステータスは口が小さくて、大磯砂極小サイズと小さな底床サイズでも底床をほじくりまわすのは難しく、水草を抜かれることもほどんど無いでしょう。
コリの中では中層で泳ぎやすい種類なので、鑑賞面でも水草水槽との相性は良いと思います。また稚魚が親魚に食べられないように隠れ家をたくさん用意した方が繁殖が上手くいきやすいので、水草だらけの水槽は隠れ家が豊富になりますから繁殖面でも有利に働くと思います。

水質悪化に弱い面があるので、状態が悪くなる前に水換えをすると元気に泳いでくれる姿を見せてくれると思います。元気そうなら頻繁に水換えする必要はありませんが、「病気ではないけど以前より何となく調子が落ちているなぁ。わずかに元気がなくなったかもなぁ?」と思ったら、すぐさま早めに水換えするのが状態良くキープするコツです。思い立ったら夜中でも水換えしましょう。どの魚もそうですが、状態の良い時の様子や動きや餌食いの様子などをしっかりと覚えておいて、わずかな不調を見逃さないようにしましょう。怯えて隠れやすい時も割にあり、気がついたらいつの間にか数が少なくなっていたこともあるので、(特に弱い個体は)注意して観察するようにしてください。

底床に溜まる汚泥は水草の栄養になりますが、溜まりすぎて底床が汚れると低層魚は調子を落としやすいので適当に底床表面を掃除してください。

頻繁に身体を底床等に擦り付ける場合は、寄生虫やカラムナリスです。しかし、擦り付けを見つけたら早めに水換えすると2、3日ぐらいで擦らなくなることが多かったです。同時に底床掃除をしてみても良いと思います。多少なら擦り付ける程度なら無視しても良いと思いますが、進行するかもしれないので出来れば早めに軽くでも良いので水換えした方が良いと思います。

ブラインシュリンプを与えていると繁殖しやすかったですね。生餌は水を汚しやすいので特に食べ残しが出ない程度に与えるように心がけてください。水槽を暗くして一部に光を当てるとブラインシュリンプが集まりやすいので捕食しやすくて食べ残しが出にくいです。

導入時は別水槽でトリートメントをして十分に水質や環境に慣れて状態が良くなってから、メイン水槽に導入しましょう。

出来れば単独飼育が好ましいですね。特に繁殖を狙うならば。

質問した人からのコメント

2012/7/15 19:05:06

降参 丁寧な回答ありがとうございます
次の水槽はハステータスにします

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる