ここから本文です

英訳をお願いします。

ann********さん

2012/7/1921:17:23

英訳をお願いします。

また、人の役にも立ちたいからです。
小さな子供、お年寄り、体に何らかの障害を持った方たち。
みんな、元気いっぱい健やかに生きてほしい。
「化学の力」で何とかしてあげたい。

この質問は、kas********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
463
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ner********さん

編集あり2012/7/2208:33:31

And 'cause I wish to serve people.
Kids and people aged or with something disabled.
I hope they all live healthily with vigor.

I'd like to contribute to their overcoming difficulties by "the power of chemistry."


横からすみません。
前回答者さんの、handicapped という言葉は、現在のアメリカ知識層は、もはや使用を避ける言葉。
差別用語と言ってよいでしょう。使わない方が無難ではないかと・・・。

また、この英訳で dream やら world を持ち出す必要があるのかな?
質問者さんの和文に沿って、シンプルに表現できると思います、私は。

あと、細かいことかもしれませんが、ピリオドとダブルクオーテーションマークを並べる順序も間違ってます。
chemistry." でしょ、普通。


>英語では、「~したい」がすべて want か would like になる

なんて言うのも甚だしい嘘ですね。
wish/hope/be eager/be willing/be going/be planning/be ready/can't wait/intend/・・・などなど、時と場合によっていくらでもヴァリエーションがあるよね。

この回答者さんの過去回答を読んだら、アメリカ在住の高校生のようですが、『アメリカ在住だから英語は合っています』なんて言葉を回答に添えて、質問者をたぶらかすのはやめて欲しいですね。
もし「日本在住だから日本語は合ってます」なんて、アメリカ人が言ったら、ちょっと疑うでしょ。

質問者に注意を喚起しておくよ。回答者が在米だからといってその英語を鵜呑みにしちゃダメよって。



*しかし、BAはリクエストに応えた方にあげるべきですね。

///////////////////////
kaskkk0125さん、
ご連絡ありがとう!
いや、argue はいいことですよ。私は歓迎です。質問者さんにはご迷惑かもしれませんね。ごめんなさい。

私は、「~したい」にはいろいろな表現があるよ、と言ったまでです。あなたの文面からはwant とと would like しかないように誤解されます。

その他のあなたのご意見へ、辞書(aged の後置修飾例)や米大学のbulletin (知識層ではdisable が標準になっている実例)や、英詞(単にcause 節で一文を完結させる数多くのポップソング/そもそもご質問の和文自体に途中から書き出したニュアンスがある)などでの使用例で事実を挙げて一つ一つ論証していくことも可能です。が、それは質問者さんのニーズを大きく逸脱するので遠慮しておきます。

とりあえず、これなんか参考にしてもらえれば、アメリカ在住なんだから実感湧くっしょ。
http://www.state.nj.us/humanservices/dmahs/clients/medicaid/abd/

ただ、簡単に言えることは、
●あなたの訳文にある、my dream とか world というのは質問者さんの和文には無い言葉でしょ?

●原和文自体が「小さな子供、お年寄り、体に何らかの障害を持った方たち」と羅列しているだけですよね(まして従属節などではない)。

そういった点で、あなたの訳文はアレンジし過ぎだと思いますよ。それは、あなたとしては正統な文法(主語・述語が必ずないとダメよみたいなw)に則った英語に変換したんだという意図なのでしょう。

しかし、あなたは、日本の俳句や短歌などの英訳版を読んだことがありますか?

例えば、And で始めるのは良くないとおっしゃいますが、

And the silken sad uncertain rustling of each purple curtain thrilled me~で新しい行(verse)が始まる、Edgar Allan Poe の有名な詩、The Raven ぐらいは、せめて読んでますか?これはアメリカンルネサンスですね~。

また、GENIUS英和辞典をちょっと覗いたら、
You mind your own business. And when you talk to me, take off your hat.
「余計なお世話だよ。それに俺に口をきく時は帽子くらい取れよ。」という例文がありました。

質問者さんの「また、人の役にも立ちたいからです。」は「それに、人の役にも立ちたいからです。」という意味だと思います。


ではでは、時間があれば、ご回答をチェックしますから、また議論しましょう。
アメリカ在住だと、いちいち回答に添えて、質問者に先入観を与えてから回答する輩は不快です。夜露死苦。
(このカテにはそうとわざわざ回答には書き添えない、北米永住者・在住者、大学・大学院留学経験者、帰国子女さんたちが大勢いらっしゃいます。ご注意を!)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kas********さん

リクエストマッチ

編集あり2012/7/2108:37:03

リクエストありがとうございます!!!

Also, I want to help other people.
Young children, elderly people, handicapped people...
My dream is to have a world where those people are all brimming with vitality and are in good health.
I want to make my dream come true with the power of "chemistry".

直訳すると3文目と4分目は

私の夢は、みんなが元気いっぱいで健やかでいるような世界を持つことです。
私はその夢を、化学の力で実現させたいです。

というふうになりますが、こっちの方が英語にした時は響きが良くて、伝わりやすいと思います。
(というのは、「~たい」というのは英語ではすべてwant、またはwould likeにかわってしまうので、違う言い回しをした方が同じような文ばかりにならなくてよいからです)

補足:

nerugohanさん:

前回答者さんの、handicapped という言葉は、現在のアメリカ知識層は、もはや使用を避ける言葉。
差別用語と言ってよいでしょう。使わない方が無難ではないかと・・・。

>いえ、でもこの言葉はまだ耳にします。people with special needsという言い方もよく聞きますが。

また、この英訳で dream やら world を持ち出す必要があるのかな?
質問者さんの和文に沿って、シンプルに表現できると思います、私は。

>必ずしも必要とは言いませんが、あった方がわかりやすいです。

あと、細かいことかもしれませんが、ピリオドとダブルクオーテーションマークを並べる順序も間違ってます。
chemistry." でしょ、普通。

>あの、すみませんが、"普通"という表現は正しくありません。質問者様、すみません、確かにアメリカでは基本"chemistry."という方を使用するようです。(The Chicago Manual of Style (6.8)によると、chemistry."となるようです。しかし、The Chicago Manual Style(6.10)によると、chemistry".となるのです。私の学校では後者の方を習ったので、そっちにしてしまいましたが、前者を是非使用してください)
あと、イギリスではchemistry".となるので、どこを基準に普通とおっしゃっているのか、わかりませんが、決して「普通」とは言いきれないと思います。

英語では、「~したい」がすべて want か would like になる
なんて言うのも甚だしい嘘ですね。
wish/hope/be eager/be willing/be going/be planning/be ready/can't wait/intend/・・・などなど、時と場合によっていくらでもヴァリエーションがあるよね。

>たしかにありますが、普段一番よく使うのはその2つです。それに、厳密にいうと、be goingやbe planning, be ready, be eager, intend, hope, wishなどは直訳すると「~したい」という意味にはなりません。
基本的には:
be planning-計画中である
be going-~するつもりです
be ready-準備が整う
be eager-渇望している
intend-意図する
hope-望む
wish-思う・したい(現在、実現不可能なことへの使用が一般的)

となるので、wantとwould like to~の方が一般的に「~たい」という意味になるといえます。

この回答者さんの過去回答を読んだら、アメリカ在住の高校生のようですが、『アメリカ在住だから英語は合っています』なんて言葉を回答に添えて、質問者をたぶらかすのはやめて欲しいですね。
もし「日本在住だから日本語は合ってます」なんて、アメリカ人が言ったら、ちょっと疑うでしょ。

>たぶらかしているつもりはありません。はい、確かに疑いますが、ではその場合アメリカに住んでいるアメリカ人と日本に住んでいるアメリカ人、どちらの方が日本語をよく知っているのでしょうか? もちろん、私もネイティブのアメリカ人に比べたら英語は話せないにしても、普段現地校にもかよっているし、アメリカ人の方々と同じ生活をしているのです。その分日本語の能力が少し落ちてきていますが、かわりに英語はある程度は合っている自信があります。


・・・喧嘩を売っているみたいですみませんがnerugohan様こそ、英文、文法的に間違っていますよ?

And 'cause I wish to serve people.
→正確にいうと、英文でAndから始めるのはいいこととはされていません。また、この文は従属節(というのかな?英語だとdependent clause)といい、文法的に正しい文ではありません。

Kids and people aged or with something disabled.
→people agedはおかしいです。また英語では日本語と違って主語と述語のない文は避けた方がいいです。(これも従属節なので)それにsomething disabledこそ、差別用語に聞こえますよ?

I hope they all live healthily with vigor.
I'd like to contribute to their overcoming difficulties by "the power of chemistry."



長くなってしまいすみません> <
質問者様、せっかくリクエストしてくださったのにこんなところで言い合いみたいなことになってしまい、大変申し訳ありません。
少しでも役に立てたらうれしいです☆

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる