ここから本文です

蓼(たで)食う虫も好きずきなんて言いますが、 実際に蓼を食う虫って、なに虫で...

ryo********さん

2006/8/2314:04:27

蓼(たで)食う虫も好きずきなんて言いますが、
実際に蓼を食う虫って、なに虫ですか?

閲覧数:
3,671
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

umi********さん

2006/8/2314:44:43

まず、このことわざの出来た背景をたどってみましょう。蓼の仲間のヤナギタデは、葉に辛味があることから、古くから日本で香辛料として使われてきました。トウガラシは戦国時代の渡来、ワサビは本格的な利用が始まったのがやはり戦国時代から江戸時代ぐらいということを考えてみると、昔の日本で料理に辛味を添える香辛料、ハーブ類で、普及していたものは蓼ぐらいだったといってもいいでしょう。ですから、こういうものを主食にする虫はなんて変わったものだろうという観念が昔の日本人にはあったわけです。

しかし、よく考えてみると、草食性の昆虫というのはどれも、種類ごとに植物の辛味とか毒のような、食べられるのを防ぐためにもっている物質を、くぐりぬけて餌にしているわけです。ですから、猛毒の毒草も食べてしまう昆虫がたくさんいることを考えると、蓼を食べる昆虫など、それほど珍しいものではありません。例えば、ハムシの仲間のカミナリハムシなどが蓼の葉を食べて生活していますし、蛾の仲間ではベニモンヨトウやニセタマナヤガなどが挙げられます。
http://www.insects.jp/kon-hamusikaminari.htm
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Oligonyx_vulnerata.html
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Noctuinae/Peridroma_saucia.html

質問した人からのコメント

2006/8/28 19:20:20

どっちつかずでぼんやりした質問でした…。
きっちり答えてくださって、ありがとうございます。
素晴らしい回答です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kwm********さん

2006/8/2314:12:29

甲虫類のイチゴハムシや蛾類のシロシタヨトウ等だそうです。
http://www5.ocn.ne.jp/~ef65tt/univ/tokkuri005.htm

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる