ここから本文です

丁寧な書き置きの残し方を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2012/7/2622:37:22

丁寧な書き置きの残し方を教えてください。

語彙力がなくて困ってます。
机の上など、離席中の人へ書き置きでメッセージを残す際、
文頭に決まり文句のような言葉があると思います。
それは始めに何と書けば良いのでしょうか。

意味合いは「文字でお伝えしてすみません」といった感じだったと思います。
実は随分前に、どこかでそのような表現の丁寧文?を見掛けたことがあります。
知っておいた方が良いと思って探しているのですが、思い出せません。
確か「筆」という漢字を使っていて、文末は「〜失礼します」という形式だったと思います。
そしてその一文の後に、用件を書くといった丁寧なメモの残しかたでした。
社会常識であったら恥ずかしいのですが…
ご存知の方おりましたらお教え願います!!!

補足ご回答ありがとうございます。
せっかくお答え頂いたのに恐縮ですが、私が以前見た、今探している冒頭文は「乱丁乱文失礼します」という言葉ではありません。“大切な伝言を口頭ではなく、文字で残し尚かつ手渡し出来なくてすみません” という意味が込められているような言葉でした。初めから詳細を書いておくべきでした。分かりづらくですみません…

閲覧数:
19,080
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

編集あり2012/7/2911:01:41

●補足拝見
想像で恐縮ですが、

「(いらっしゃらないようなので)拙筆にて失礼します。」

なら、御意に添いそうです。如何でしょうか。
なお、全くの余談ですが、「乱丁」は書物のページ綴りが製本過程のミスなどで前後したりしていることです。



***********************''(当初の回答)************************

お話を伺う限りでは、

「乱筆乱文で失礼します。」

でしょうか。電話を受け付けてメモをとり、それをアレンジしてメモ書きすると、どうしても殴り書きのようなことになる、それについての申し訳として使います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/7/2723:27:44

社会常識というのであれば、ビジネスシーンで、いちいち冒頭文=「乱筆乱文で失礼いたします」のような一行をつけるほうが、合わないと言うか、ちょっと常識から逸脱していると思います。

もし、あなたの会社の課内の人達が、毎日いちいちそのような一行がついた伝言メモを、デスクの上に置かれたら。。。
はっきり言う人は、「〇〇さん、これからこの乱筆乱文ていうの、要らないから、いちいち書かなくていいよ。直接用件だけ書いといて!」と言うでしょうし。。。

はっきり言ってくれたらまだよくて、言わない人は陰で、「そういえば、なんで〇〇さんて伝言メモ残すのに、いちいち乱筆乱文で。。。とか書くんだろうね。(笑)意味分かんない。絶対書いてあるでしょ、あれ。。(笑)」となります。

ビジネスの場では、シンプルに分かり易く、的確に、がモットーですから、プライベートの丁寧なお手紙や伝言とはニュアンスが違うので、それを実行したほうが、スマートです。

通常、電話を受ける事が多い立場の人は、伝言メモを一日に何枚も書きますから、自分でそういうフォーマットを作っておいて、あとはサササッと日時と宛名、用件のみを書き込めが良いようにしておきます。そのほうが合理的だからです。
その位時間の短縮を図るのですから、いちいち「乱筆乱文。。。」等と書いていては、何時代のビジネスか?のようになってしまいます。

ですから、その冒頭文が何だったのか?は別として、不要に思います。
フォーマットの一例としては:

〇〇様宛
〇月〇日〇時〇分
〇〇〇会社名
〇〇様より

用件:。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

折り返し電話: 要・不要

受け取り担当者: 〇〇

それでも、どうしても丁寧バージョンを作りたい、ということであれば、また詳しく補足して下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる