ここから本文です

父親に、本来私が母から譲り受けるはずの桐ダンスに傷をつけられました。

mkw********さん

2012/8/318:28:42

父親に、本来私が母から譲り受けるはずの桐ダンスに傷をつけられました。

タンスの傷は、凹み、ひっかき傷など、数か所です。
この桐ダンスは、母の嫁入り道具で200万円越えをするものです。
母は私に、「××(わたし)に譲る」と言っていました。

数日前、父が家に帰ってくると、父の机の上に置いてあったプラモが、折れていたそうです。
それは母が誤ってプラモの上に物を落としてしまったようです。
父は、「お前(母)の大事なものもこわしてやる~」と怒鳴っていました。

そして今日、母が桐ダンスのカバーに針金ハンガーの先でひっかいたような傷があり、
もしやと思い私も呼ばれ、タンスをよく見てみると、傷がありました。

この数日で、桐タンスのある和室に入った人は父と母だけです。
母は自分の高価なタンスに、傷をつけるわけありませんし、
母自身も「傷なんかつけるわけない」と言っています。

で、私は弁償してもらおうと思うんですが、金にだらしない父が、200万円のタンスを弁償できるわけありません。
現に、父には前科があります。
私の貯金の内の60万を使い、毎月1万円ずつ返す約束で、
趣味に使われました。
ですが、最初の2か月ほどで、ぱったり返済はなくなりました。

なので、今回は、弁償ができないのであれば、器物損壊で訴えると、
父にいおうと思います。

ですが、私も母も、父がきりタンスを傷つけているところを見ていません。
でも、状況的に、父しかタンスを壊すひとはいません。

もしこの場合、器物損壊で損害賠償、慰謝料を請求することは、難しいでしょうか?

閲覧数:
226
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2012/8/321:42:55

お気持ちは分かりますが、無理ですね

桐タンスなら、削り直しが出来ますし、代々受け継ぐ方はそうなさってます

見積もりを取ってみてください

質問した人からのコメント

2012/8/10 22:22:22

案の定、父はしらばっくれました。
父は、父方の祖父には、従順なので、祖父に相談して修繕を頼むことにしました。
回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ns2********さん

2012/8/321:46:45

誰が傷をつけたのかはっきりとした証拠がなければ、損害賠償できません。

なお、損害賠償の額は程度によりますが、修繕可能であれば修繕費の実費です。

家族内のことは、家族内で話し合って解決してください。

「法は家庭に入らず」です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる