ここから本文です

先日モンキーのタペット調整をしました。その際にタペットアジャスターのナットの...

tay********さん

2012/8/607:14:35

先日モンキーのタペット調整をしました。その際にタペットアジャスターのナットの本締めを忘れてしまいそのまま走行(約5分強)してしまいました。
その後ヘッド内からナットは発見され、再度

タペット調整をしていざ始動しようとしたらキックが軽く圧縮が掛かっていない状態になってしまいました。

上記から圧縮が掛からない原因としてどのようなことが考えられるでしょうか?

また関係あるかわからないですが、ギアを入れた状態でクラッチを切って車体を押すと抵抗を感じます。
クラッチワイヤーの調整は行いましたが変わりませんでした。

閲覧数:
632
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qwe********さん

2012/8/610:14:19

コンプレッションゲージ・・・を使用するまでもなく圧縮できていなさそうですね。

圧縮されない理由はバルブ周りのトラブルです、つまりタペットアジャスタの締め付け不良によりタペットクリアランスがマイナスとなって(押しっぱなし)、バルブとピストンヘッドがごっつんこしたんでしょうね、、、バルブが恐らく曲がっています、運がよければバルブ交換だけですみます。すみますが、ヘッドを開けないといけませんから、ヘッドガスケット、交換するバルブのバルブステムシールなどヘッドオーバーホールに必要なガスケット類が少々必要となります。

どうせならバルブ交換のついでに

・バルブすり合わせ
・バルブステムシール交換
・カーボン落とし

くらいやって、ヘッドオーバーホールも済ませてしまってはいかがでしょう?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ton********さん

2012/8/615:02:27

ボルトを落とした時に、バルブスプリングの間にボルトが挟まってスプリングが折れてしまったのかと思います。
折れて縮まったバルブスプリングの状態でタペット調整を行うと、バルブを押した状態で固定してしまうので、圧縮漏れが起きます。

モンキーのクラッチは切って完全に抵抗が0になる訳ではありません。
ギヤを入れてクラッチを切っている状態とニュートラルで押している時とで比較すると、ギヤが入っている時に抵抗を感じるのは普通の事です。

un_********さん

2012/8/608:13:38

ナットとアジャストスクリューとロッカーアームにバルブステムの損傷状態を見れば?ヘッド外してバルブ面をd@@; それとさ~どの程度の抵抗感か解らないけどさ~クラッチの切れの良否判断出来なければ・・・・バラすとかも またトラブル成りそうだべd@@;

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる