ここから本文です

『原発政策、意見集約難航か 泥縄の政府対応』 2012年8月13日 → 政府は、「意見...

blu********さん

2012/8/1321:30:07

『原発政策、意見集約難航か 泥縄の政府対応』 2012年8月13日

政府は、「意見聴取会」「討論型世論調査」「パブリックコメント」のプロセスを実施した。

しかし、今までの野田政権の原発に関する対応を見る限り、

これらのプロセスは、いつものように最初から原発推進の結論ありきの「ヤラセ」のプロセスだったのでは?

悪人としか思えない仙石氏の発言からは、「15%」の原発維持/推進案が政府の規定路線ですでに決まっていたのでは?



・・・

『原発政策、意見集約難航か 泥縄の政府対応』 2012年8月13日 東京

「政府は2030年の総発電量に占める原発比率をめぐり、国民から意見を聞き取る一連の日程を終えた。13日には意見公募に8万件を超える声が寄せられたと発表した。だが、政府は集めた意見を分析するための専門家会合をこれから設置する泥縄ぶりだ。民主党も、原発比率を議論する調査会をようやくスタートさせる方針で、集約は難航しそうだ。

政府は7月から、意見公募や各地での聴取会、さらに意見の変化を探る討論型世論調査を実施してきた。支配的だったのは「原発ゼロ」を求める主張だったが、公聴会などで劣勢だった「15%」や「20~25%」の方向に動くのか。政府対応が焦点だ。」



・・・

◆意見聴取会では、「原発ゼロ」は約7割!

◆討論型世論調査(参加者は無作為抽出)では、「原発ゼロ」は約7割!

◆パブリックコメントの結果はまだ公表されていないが、「原発ゼロ」が優勢らしい。



・・・

◇電力不足の演出

今年の夏までに、原発を何としても再稼働し、原発が無くても電力不足にならないという事実は国民に隠す必要があった。
安全でない大飯原発を、専門家でない政府閣僚が安全であると嘘を言ってまで、拙速に再稼働させた。

関西では、やるべき電力増強を行なわず、電力融通と自家発電を少なく設定し、つまりDataを捏造して、計画停電の脅しも追加して、電力不足が演出された。

※原発18基が停止している東電管内では電力不足は起きていない。中部、東北、中国、北陸でも電力不足は起きていない。



◇3つの選択肢

委員の大多数が原発推進派で固められた総エネ調査会からは、4つの案が提案された。
①「原発ゼロ」、②「原発20~25%」、③「原発35%」、④「比率を決めない」

これを政府が、今回の3つの案に修正させた。
①「原発ゼロ」、②「原発15%」、③「原発20~25%」

知識のない国民が選べば、中庸を好む性格から「原発15%」が選ばれる。



◇火力燃料費増加による電気代値上げと化石燃料高騰が、次の脅し演出だが

天然ガス価格は石油の1/2でさらに1/3に下がる!
原発を廃止した方が巨額維持費が削減可能で得!




原発,泥縄,討論型世論調査,電力不足,意見集約難航,国民,賛成

閲覧数:
175
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2012/8/1414:49:13

おっしゃるように既定路線はあったけれど、想定外に原発依存度”0”が多く、「近いうちに」迫った次回選挙での大敗を心配してびびっているのでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sam********さん

2012/8/1421:27:30

討論会や集会では反対派が多数をしめるけど、原発反対派の報道機関の世論調査ですら、賛成と反対が拮抗という状態(^-^;
まああれだけ報道機関が率先して推進容認は悪という風潮を作ってしまったから仕方がないけど。

国民の意見は二分しているので賛成反対のどちらの方向にいったとしても国民の声を無視していると叩かれるわけで。

国会議員の先生的には、国民の意見がもっと片寄って欲しいだろうね

先伸ばしすることで、国民の意見が片寄るのを待っているのかもね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる