ここから本文です

US-144MK2について。

nek********さん

2012/8/1518:09:02

US-144MK2について。

僕は先日オーディオインターフェイスUS-144MKⅡを購入しました。
使用用途は、ニコニコ生放送のうたってみた枠と、歌ってみた動画投稿です。

機材には詳しくない僕ですが、色々周りの人の意見をきいたり
自分でも調べたりして悩んだ結果、これを買いました。

説明書とにらめっこしてインストールや接続をして、いざ試しに歌ってみよう!と
歌ってみたところ、波形がおかしなことになってしまいました。
少しでも声を張ると音割れのようになってしまって聞けたもんじゃありません。

接続の仕方などは問題ないと思います。(たぶん・・・)

MON MIX・LINE OUT・PHONESは真ん中、INPUTはR・L両方とも一番右。
(一番右以外に設定すると音が録音されないどころか自分の耳にも聞こえない)
また、MONOとPHANTOMはoffにしています。

マイクはAT-X11です。(マイクの故障かなと思ったのですがほかのIFでは
(US-100)ちゃんとした波形になったのでマイクのせいではないと思います。)
マイクはMIC IN Lに指しています。(Rにさすと音が入らなかった)


ちなみにIFもマイクもスタンドもコードも全部新品です。


録音音量がでかいのかなと思いましたが小さくしても波形はなおりません。
他のUS-144MKを使ってる人に聞いても、こんなことなかったと言われます。


何か設定方法などが間違っているのでしょうか。
回答お待ちしております。よろしくお願いします。

閲覧数:
378
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ois********さん

2012/8/1518:36:15

まず選択マイクが問題なのですが・・・・
「US-100」と「US-144MKII」の「仕様」の数値が理解できればわかることなのですけど・・・
このような機材を扱うためには本当は、知識がないといけないのですがないまま買ってしまいましたね。
マイクケーブルは付属のものを使用しているのですよね?

このリンクの、私の問いかけに対する「hobbypamanさん」の回答をじっくり読んでください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1270254437
判らなければ「XLRケーブル」をとりあえず買いましょう。

もし、XLRケーブルを使用しているのであれば、使用方法や設定の問題がどこかにあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

iBook-2001さん

2012/8/1520:52:50

はじめまして♪

US-122mk2、US-144mk2はミュージシャンがパソコンを利用した自宅利用、プライベート利用を考慮した古くから愛用者が多い製品です。

基本的に入力環境はプロに準じたミュージシャン用に設計されていて、カラオケ聴きなどの民生用を前提としたAT-X11を接続する事は考えられていない製品です。

最近はローランド製品や、同社のUS-100やUS-125Mでは民生用機器との組み合わせを考慮した製品も有ります。

まぁ、すでにIF入手されている様なので、プロ仕様のマイク購入を考えてみてはいかがでしょう?
サウンドハウスさんで、CLASSIC PRO CM5 ダイナミックマイク(980円) マイクケーブル CLASSIC PRO MIX050(5mもの、500円)

利用前提が違うため接続環境(2極端子と3極端子)の整合性に何万もする様なマッチングトランスを組み合わせるよりは非常に安くて実用上よいと思います。

(AT社、他にもSONYやPioneerなど、マイク本体のお尻は3極端子構造でも民生用に合わせた内部も付属ケーブルも2極端子仕様のものは存在し、US-122,US144では基本的に扱えない仕様です。)

上記の安もんマイクですが、プロのステージ用ボーカルマイクとして世界中で定番のシュアSM58のコピー製品。本家の音には適いませんがプロ仕様の環境で使う限り、マイクテクニックが上手では無い人なら全く差がワカラナイくらいの上出来コピー製品の一つ。

そのかわり、素人向けのカラオケ用とは違って、口元との距離差、(センチ、5ミリ単位)による音量音質の違い、マイクと喉奥との角度差(おおむね15度、30度など)での音質差がはっきりと表現されます。

また、ステージ用と言う事で周辺楽器の音が入りにくいように感度も低く設計ですので、声量が無い女子等では使い憎い面も有るでしょう。

私の場合は本職では無く単にオーディオ好きから業界団体や地域イベント等で趣味が暴走?結果的にボランティアのPAを10年近く行なっています。AT-X11も昨年入手しましたが、正しい接続環境で使えば非常に良いマイクの一つでした。
正しい環境とは標準フォンでの接続が出来る機器へ接続した場合という状況です。

私の場合は10年程前に購入した22chのオーディオミキサーが有るので、プロ用のダイナミックマイク、プロ準拠の民生用カラオケ用マイク、プロ用の48V電源供給が必要なスタジオ用コンデンサーマイクまで対応した機材です(プラグインパワーのマイクには対応出来ません。)

そんな機材環境で過去には県内外のアマチュア/セミプロのアカペラ屋外コンサートも経験しました。もちろん4〜6万と言うマイマイクを持って来た人すら今したが、リハーサルでのプロデビューした人が出た音の判断から私が準備していたマイクに変更した人が居ました(変更しなかった人、一人だけ。)
1パック3千円でおつりが来るという価格の3本セットマイクを2セット、安物でしたがそういうステージも有ったりしたんですね。
(例に上げた安物より更に安い、笑)

出た音を確認してくださった人は、プロデビュー(CD発売)したので、イベント(お祭り)に参加したくても歌えないので、サポート役だったようです。

2年後のイベントでは主催側と出演者とのBBQ交流会を企画し、私は泥酔してついマイクのメーカー、型番、購入価格を言ってしまいました。。。皆から白い目で見られたらしいと言うまでは記憶が有るのですが椅子から転んで頭を打って何人かに運ばれてタクシーで帰宅させられたようで、その後の会場内も帰宅した記憶すら無い。
(後日、機材撤収のために主催側のリーダーだった、代行運転業の若旦那が迎えに来てくれたので。。。。)

マイクの個性は、ヘッドホンやスピーカーと同じように有るのですが、どのように使いこなすか、調整するかで、良いものを使えこなせないよりは、安物でもその特徴や弱点を理解した上で上手に使いこなした方が結果的には良い仕上がりに成ります。

AT-X11とUS-122/144の組み合わせでも、パソコンソフト側で多重に加工すればそこそこ一般人にはバレない良いサウンドに出来る可能性は有るのですが、最初に有る接続環境の決定的な弱点は誤摩化せても完全な回復、そう言う事は出来ません。(気付く人が居なければラッキー、誰にもバレなきゃ大丈夫♪)


組み合わせ機材、ちょいと工夫する、又は録音後のデータの加工にかなり工夫する、いろんな方法でそこそこ良い感じに仕上げられる場合も有るので、ハードやソフトの状況が換えられない場合はその後の手間と知識と創意工夫ですね。

いろんなアプローチが有るので、御質問者にとって良いと思われる方法をじっくりと、ガンバ!

kok********さん

2012/8/1518:35:42

録音した波形はどのようになっていますか?
大きく上下に振りきれてしまっていますか? それとも小さいですか?

マイクはどういう風に使っていますか?
カラオケのようにマイクと口がくっつくくらい近づいて歌ってはだめですよ。こぶし2つ分くらいあけて歌っていますか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる