ここから本文です

薄毛です。地肌見えます(泣) リーブにいったほうがいいですか?リーブは1度...

アバター

ID非公開さん

2012/8/1523:19:15

薄毛です。地肌見えます(泣)

リーブにいったほうがいいですか?リーブは1度生えればその後は問題ないのですか?生えるまでにいくらかかりますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,921
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2012/8/1615:05:47

リーブの場合には頭皮ケアに通い続けることで回復につながるとの説明を受けると思います。ですが本来重要なのは日常的に行うご自身での対処がもっとも大切です。

定期的なケアを受けていると育毛用シャンプー使っていても抜けるのが怖いので抜けないように優しく洗ってしまいます。また1カ月や数週間に一度、来店するとリーブの従業員は頭皮をみてまた皮脂が毛穴につまっているとの説明をしてきます。場合によっては毎回頭皮チェックをしないサロンまであるようです。

毛穴を綺麗な状態で維持する際に重要なのは毎日のシャンプーも関係しますが手で洗うという行為だけで毛穴内部まで綺麗にすることはプロの美容師や理容師でも中々むずかしいいことです。髪が現存することで髪が邪魔をして洗えません。逆に育毛シャンプーと呼ばれるものの中には洗浄力が強すぎて髪や地肌にかかる負担強すぎるものもあります。

手で地肌を洗うことのが難しくてもシャンプーブラシをお使いいただくことや角化した皮脂や毛穴内部につまっているゼリー状の皮脂をクレンジングオイルなどで柔らかくすればサロンで数百万にもなる費用を払わなくても排除できます。

サロンでケアを受けるよりも日常的に排除ができるしっかりとしたシャンプー方法を取り入れれば健全な毛穴を維持することはご自身でもできます。

どの程度の周期でクレンジングオイルやシャンプーブラシを使うかは本人のお仕事や生活環境、お住まいの地域の気候によってもかわってきますし一年を通してその時期に合わせた対処が必要です。

皮脂は皮膜として分泌されているもので肌には必要なものですし分泌されたばかりの液体状であれば水でも流すことはできます。また皮脂を取りすぎてしまえばさらに分泌をしようとします。髪の成長に悪影響を及ぼすのは毛穴内部の隙間を埋めていたり、皮脂が体外に排出されるための毛穴の上部を埋めてしまうと問題がおこります。

一部皮脂は脱毛に関係ないとお考えの方もあるようですが髪の太さや一旦抜けた髪が再度生え出る際に邪魔をするので健全な毛穴の維持は重要です。またどれだけ育毛剤を塗布していてもそれが患部で毛乳頭までとどかなければミノキシジルを使用していても効果は発揮しません。

育毛剤は塗り方もひとつのポイントとなります。シャンプー後のタオルドライ直後に育毛剤を塗布してもそこにはまだ水分が残っており毛穴が綺麗であればこそ、その穴の中には水が残っています。さらに多くの方が育毛剤を塗布した直後に育毛剤をしみこませる目的や血行促進のマッサージのためにすぐに手で地肌をさわりますがどれだけ毛穴綺麗であっても毛穴内部にしみこむまでには数分、高濃度ミノキシジルにいたっては数時間かかります。

そのような小さなことを見直すことから初めていただきその上でAGAにも効果が実証されている低出力レーザーをお使いになるなどされれば回復の見込みはあります。

プロに任せておけば治ると考えるよりも自分自身で日々繰り返して行う努力が改善につながるとお考えいただいたほうがいいと思います。


また発毛専門クリニックとして全国に点在する病院では月3万円ほどにも及ぶ治療費とは別に理解しておくべきことはあります。

17歳の高校生にミノキシジルタブレットやプロペシアを処方していたり現在海外で報告をされているプロペシアの副作用や後遺症については一切説明されていません。

吸収性が良いとミノキシジルを顆粒で処方しておりますが製薬会社が製造している服用タイプのミノキシジルに顆粒の商品は元々ありませんし服用タイプのミノキシジルの服用は日本の育毛クリニックが説明をしているほど簡単なものではありません。

海外で承認されたのが日本よりも数年早い事から抱えている症例数の違い。また生活改善薬という保険適用外の薬の種類や対応方法がまだ厚労省が確立していないことも関係して一般的な皮膚科医がプロペシアに対し情報が不足していることは仕方がないにしても発毛専門クリニックと称し日本で未承認の服用タイプのミノキシジルを処方しているのであれば周知や説明を行うはずが全くなされていません。

服用をしたから効く。これについても疑問が多く、海外では服用するよりも環境下整った状態での塗布のほうが有効であると認識されています。

リーブが薦める高額な育毛ケアを行わずしても自分でも対処ができること。育毛専門病院が話すミノキシジルやプロペシアも医師ですら認識していない問題もあります。

それ以外でより安全な育毛方法もあります。育毛の基本知識から様々な育毛薬品の事情。日本では知られていない育毛方法などを知恵ノートで紹介をしています。

他の方にした回答でも参考にしていただけるものがあると思いますのでプロフィールをご覧いただければ過去の回答もご覧いただけます。

http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kaminon...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

koh********さん

リクエストマッチ

2012/8/1723:59:34

薄毛のほとんどはAGAと言われるものです

これはリーブなどの非医療機関では絶対に治りません。

というより現代医学ではどうしようもない問題です。

もしAGAであればシャンプーや生活習慣 頭皮ケアなどで改善することは
まずありえません。

その程度で改善するなら誰もこんなに悩みませんから

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる