ここから本文です

ソフトボールのインフィールドフライがありますが あのルールがいまいち分かりま...

jcs********さん

2012/8/1918:43:06

ソフトボールのインフィールドフライがありますが
あのルールがいまいち分かりません。
落下地点に入らないとインフィールドフライわないんですか??

閲覧数:
7,041
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swi********さん

2012/8/1922:08:52

インフィールドフライの目的は、守備側が故意に落球して併殺を狙うことから攻撃側を守ることです。インフィールドフライが宣告されれば、打者がアウトになる代わりに、塁上のランナーは落球しても元の塁に居ることができます。
しかし、離塁していて捕球されれば元の塁に送球されてアピールアウトにされます。したがって、速やかに宣告しないとランナーは帰塁の判断ができません。そのため、審判は内野手が容易に捕れると判断したら速やかに「インフィールドフライ」を宣告しなければなりません。したがって、落下地点に入っていなくても宣言します。

勿論、捕れそうもない打球でインフィールドフライを宣告するのは誤りです。したがって、インフィールドフライにするか否かは選手のレベルによっても違います。レベルの低い選手が多い大会では、故意に落球して併殺を狙うことは考えられないし、逆にエラーの可能性も高いですが、そう言うことを理解せず、機械的に宣告する審判も居るので困ったものです。私の地域の4年生以下の大会ではインフィールドフライを適用しないことにしています。

インフィールドフライに似たルールに故意落球が有ります。インフィールドフライは無死または1死一塁二塁か満塁の場合にのみ適用されますが、故意落球はランナー一塁でも適用されます。故意落球は野手が容易に捕れるフライやライナーをグラブに当てて落とした場合に適用され、ボールデッドとなります。打者はアウト、ランナーは元の塁に戻されます。グラブに触れていない場合は故意落球になりません。だから、バントの小飛球をわざとショートバウンドで捕ってダブルプレイにすることがたまに見られますね。

インフィールドフライは高く上がった打球に対して宣告されるので、ランナー一塁のみの場合はランナーは容易に帰塁でき、打者走者は一塁ベースに到達できるので、落球して併殺を取ることはできません。しかし、一塁二塁の場合、落球により両方の走者の進塁を阻止して併殺することが可能です。だから、一塁二塁や満塁の場合にのみ適用されるのです。

質問した人からのコメント

2012/8/21 18:38:32

笑う ありがとうございました。
これから気をつけたいと思います!!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wel********さん

2012/8/2020:26:21

インフィールドフライというのは、
0アウト、1アウトで
ランナーが1,2塁か、満塁の時のみに有効です。

上記の場面で、
内野にフライが上がったときに審判が
インフィールドフライというので、
バッターランナーは、内野手がボールを落としても落とさなくてもアウトとなります


落下地点に入らないといけないというよりも、
内野にフライがあがった時点で審判さんが判断します

ma_********さん

2012/8/2016:11:49

ルールには「11-11(4)投手・捕手及び外野手が内野で上記の飛球に対して守備したとき。」とあります。この守備した時とは落下地点にはいり捕球体勢になったときと私は思います。

kas********さん

編集あり2012/8/2016:01:36

ソフトボール公認審判員として回答します。

インフィールドフライとは
無死または一死で、走者一・二塁もしくは満塁で、打者が内野に打ち上げた飛球で(ラインドライブ・バント飛球は除く)、野手が容易に守備できる飛球のことを言う。

簡単に言うと、守備者がわざとフライを捕球せずに意図的にダブルプレイやトリプルプレイを狙うことを防止するために「フライが上がって内野手が容易に捕球ができる」と審判員が判断した時に宣告されることにより打者走者をアウトにすることを言います。

審判が宣告するタイミングは、内野にフライが上がりボールが頂点に達したタイミングで宣告されます。
この場合、仮にボールが地上に落ちても打者走者はアウトになるので、予想落下地点に守備者がいるかは問われません。あくまでも審判員の判断で決定されます。
また、宣告する審判の管轄は決まっていませんので、球審のほか、塁審が宣告することもあります。

インフィールドフライ・イフ・フェア
条件はインフィールドフライとまったく同じなのですが、ファウルライン沿いに上がったフライや強風時に審判が宣告する時があります。

これは、守備者がとり損なって打球がファウルとなる可能性があるときの宣告方法です。

「インフィールドフライ」
は宣告時に打者走者は即刻アウト。
「インフィールドフライ・イフ・フェア」
は基本打者走者はアウトになりますが、打球がファウルになったらファウルボールとして打ち直しになります。

fzy********さん

2012/8/1920:03:12

私も最後までいまいちよくわかりませんでしたが、

インフィールドフライになるかならないかは審判によるらしいです^ロ^;

審判がそう判断したら
とる前には必ず言ってくれます汗

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる