今テレビでやっている「死亡推定時刻」というドラマで、被告の小林はどういう経緯で浮上してきたんですか?

今テレビでやっている「死亡推定時刻」というドラマで、被告の小林はどういう経緯で浮上してきたんですか? 今テレビでやっている「死亡推定時刻」というドラマで、被告の小林はどういう経緯で浮上してきたんですか? 真犯人は別人(知っていますがネタバレなので伏せます)だから冤罪なんですよね?でも判決は無期懲役が出たところでドラマは終わってしまうし… 最初の方を見逃してしまいました。ご存じの方、教えてください。

ドラマ568閲覧

ベストアンサー

0

一つは殺された娘さんのカバンに指紋が残っていたからです。 カバンは遺体が発見された現場近くに落ちていたのですが、 小林は落し物だと思い、中にあった財布から現金を盗みます。 その時、カバンに指紋がついてしまったのです。 その後、遺体を発見し、びっくりして現場から立ち去るところを目撃者に見られてしまいました。 つまり、カバンについていた指紋と目撃者の情報のみで容疑者となってしまったのです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人ともどうもありがとうございました。ようやくスッキリしました(^^)

お礼日時:2006/9/10 9:55

その他の回答(1件)

0

被告の小林は確か車で通りかかったか、ゴルフボールをひらっていたところで林の中でカバンを見つけて中に財布があったので4000円位を抜き取ったんだと記憶しています。 その先に娘さんが亡くなっているのを発見して逃げるのですが、猛スピードで 走り去るところを(車で)おじいさんが目撃します。 冤罪になるのですが、もう一度裁判を起こすので娘さんのお父さんが協力する事を国選弁護士に約束します。