ここから本文です

コンクリート爆裂補修についてです。 鉄筋がでるほど爆裂しているところを直すの...

ter********さん

2012/9/110:21:23

コンクリート爆裂補修についてです。
鉄筋がでるほど爆裂しているところを直すのに、業者の方が錆をおとし、防錆処理をした後で、樹脂モルタルで補填すると言っておられましたが、大丈夫なのでしょうか?
コンクリート

ほどの強度があるのでしょうか?
錆びてやせ細った鉄筋で大丈夫なのでしょうか?
他にカチオンなる材料についても同じ疑問があります。
地震が起きたときなど、弱い箇所になりそうな気がします。
補強する鉄筋を設け、コンクリートで直すことがいいと思いますが、業者の方は、どこもそういう補修方法でしているといわれます。
分かる方、教えて下さい。
当方、40年くらいまえの建物です。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
15,924
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pap********さん

2012/9/110:56:09

通常は、その方法で直しますね。
大きさと深さで違いは、ありますが最近の樹脂モルタルは強固で軽量の爆裂部・欠損部補修専用もありますから
安心して良いと思います。

鉄筋新設+コンクリートでも良いのですが、かなり大きく
はつることになります。
コンクリート(生コン)は、付着性が弱く補修した箇所が大きくひび割れすると思います。

なので、あくまでも爆裂部・欠損部専用の材料がベストだと思います。

因みに、公的機関も同じ方法ですよ。

質問した人からのコメント

2012/9/3 07:44:54

降参 ありがとうございました。補修専用部材を調べてみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2012/9/112:08:30

お答えします。

カチオン=コンクリートに塗って樹脂モルで補修するなら 付着力を高めるのに非常に有効です。

しかし、鉄筋が露出するほどの爆裂とのことですから 高強度の補修材を使った方が良いと思います。
呼び名でいう 断面修復材 ですよ。 専用のプライマー(接着剤)があります。
高速道路のコンクリート製橋桁などにも使われます。

mit********さん

2012/9/110:44:33

一般的にその方法で補修する。
補修は、原則的に元の状態イコールにはならないことで、マーガリンはバターにはなれない。

爆裂補修で注意するのは、鉄筋のかぶり厚が確保されているかどうかです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる