ここから本文です

もしローマ法王と天皇陛下が同席する場合、どちらが上座になるのでしょうか?

takanaoさん

2012/9/1015:06:00

もしローマ法王と天皇陛下が同席する場合、どちらが上座になるのでしょうか?

アメリカ大統領が最敬礼で迎える人物が世界には3名いると言います。

ローマ法王
エリザベス女王
天皇陛下

ですね。白の蝶ネクタイで大統領が出迎えるそうです。
一方でその中の一人エリザベス女王も、ローマ法王と天皇陛下と同席するときは上座を譲ったそうです。

そこで思ったのですが、もしローマ法王と天皇陛下が第三国などで同席することがあった場合、どちらが上座になるのでしょうか?
それとも、すでにローマ法王と天皇陛下が同席した前例はあったのでしょうか?


詳しい方ぜひお返事ください。

補足皆様お返事ありがとうございます。

天皇陛下の差し出した手をローマ法王が両手で受け止めたことに、世界的に衝撃があったとありましたがそれはどうしてでしょうか?

意味合いなども教えてほしいです。

閲覧数:
116,567
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

daylightmoonさん

編集あり2012/9/1706:14:31

第三国での場合、
その序列を決めるのは、その第三国なので一概には言えません。

現在の世界では基準として、
皆平等になるように「国名の英名のアルファベット順」が主流。
その他に個人的な話では「在任期間順」が普通。

日本でも昭和天皇の大喪の礼(今上の即位の礼だったかな?)の時に、
(外務省的に)アメリカを上座を座らせるために
ワザワザ「日本名の五十音順」という荒業をした事が在ります。


>>白の蝶ネクタイで大統領が・・・
この「白いネクタイ」は「ホワイトタイ」つまり「燕尾服」の誤訳。
もてなしの最上級が必ずしも“夜会服”である燕尾服とは限りません。

>>エリザベス女王も、ローマ法王と天皇陛下と同席するときは上座を譲ったそうです

当時のローマ法王はヨハネ・パウロ2世でエリザベス女王より年上、
同じく当時の天皇は昭和天皇で、
此方はエリザベス女王が生まれた年に即位したという、
年齢も在任期間もぶっちぎりの存在でした。


補足について

正確には「握手」と言うより、
訪日の際に「皇居に表敬訪問」をした事でです。

当時のローマ法王庁の慣例として、その国に訪問はしても、
ローマ法王には国家元首の方から訪ねるのが
儀礼ではなく慣例とされていました。
(ローマ法王は、あくまでプロテスタントの教皇であり、バチカン市国の国家元首として外交活動はしないという方針から)


当時の法王ヨハネ・パウロ2世は、この慣例を破り、
皇居に表敬訪問したので「衝撃」が走ったんです。

また長年、日本は極東アジアの小国、第二次大戦の敗戦国として
社交界などで一段下とみられる向きもありましたが、
ローマ法王が最恵国待遇をした事で、
それらが全て「解禁」となり衝撃が走ったんです。

これには色々な憶測があり、
お互いに宗教関係者という事で会った。
ただし国家元首の天皇陛下に対し、
ローマ法王は相変わらず教皇として会った。(つまり会って貰った)

「人間宣言」をしてまでアメリカから
国民と国体を護り通した天皇に敬意を表した。

長崎広島の訪問がメインであり、
これに配慮してくれた事によるお礼として。

戦前、戦後から皇室と教皇庁は関係が在り、
戦後初の訪日の際に敬意を表した。

その頃から続く
対共産主義、対プロテスタントの大国(つまりアメリカとイギリス)
の為に協力し合える、若しくはしてきた隣人として会ったとか。

兎に角、「戦後初の訪日」という大イベントだったんで、
色々あったんです。

質問した人からのコメント

2012/9/17 12:40:01

感謝 なるほど、ローマ法王の来日と天皇陛下への謁見は世界に衝撃を与えたのですね。
そして、在位期間が長いほうが上座を優先されることが多いのですね、大変勉強になりました。

誰をBAに選ぶか悩みましたが、捕捉にもこたえてくださりより詳細に教えてくださったこちらの方を選ばせて頂きます。

「ローマ法王 天皇陛下 序列」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ali********さん

2012/9/1016:54:05

ローマ法王猊下と天皇陛下は、外交儀礼上は、ほぼ同格と言えるでしょう。
従って、在任期間をベースに上座を決めるのではないでしょうか。
現在は、今上陛下が1989年1月7日ご即位、ベネディクト16世法王猊下が2005年4月19日ご即位ですので、今上陛下が上座になられる事が多いとは思います。

金さんさん

編集あり2012/9/1016:28:05

ローマ法王 エリザベス女王はキング 天皇陛下はエンペラー+祭主 従い 上席は天皇陛下 次はローマ法王で エリザベス女王は
下座です。ユーチューブにありましたからご覧くださいね。http://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o&feature=related

kar********さん

編集あり2012/9/1622:09:32

在位期間が長いほう。

今だと席次は
エリザベス女王>今上天皇>ローマ法王になるかと。

先代の天皇陛下と法王猊下では、猊下が陛下をお訪ねになっており、また陛下が差し出された手を猊下は両手でお受けになったことで世界に衝撃が走りました。
もっとも、日本人は無関心でしたけど。


補足へ:
カソリックという宗教の頂点に立つローマ法王が極東の島国の天皇とやらを上に見ていたということで、世界中のキリスト教徒が驚きました。
カソリックと言えば何十億もの信者を抱える一大宗教です。
その頂点が、たかだか人口一億チョイの国の王様に頭を下げたら、そりゃビビりますわな。
やくざの世界だったら、カソリック組の親分さんが日本組の親分さんを表敬訪問したら、いつのまにか4分6分の盃(さかずき)を交わしていたぐらいの衝撃。
(かえって分かりづらい……)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる