ここから本文です

ホンダ4スト5馬力のエンジンがスロー走行時(アオリイカ釣)にエンジンをかけて...

kok********さん

2012/9/1017:49:46

ホンダ4スト5馬力のエンジンがスロー走行時(アオリイカ釣)にエンジンをかけて5分ぐらいはどうもないんですが、
エンジンが暖まりますと、スローが下がりエンジンが停止してしまいます。

エンジンを再始動するとすぐ始動はするんですがすぐに同じ症状がでます。昨年も同じ症状があり自分でキャブクリーナー
を使い分解掃除をおこなったんですが、あまり調子は戻りませんでした。通常走行は全然問題はありません。スロー走行時
のみです。どなたか解決方法を教えてください。もしよければキャブレター分解掃除でしたら、図示でお願いします。

補足スローの調整もやってみました。現在もギヤを入れると船外機がはねるぐらいでの設定でこの症状です。再度お願いします。

閲覧数:
288
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/9/1520:31:00

スローが低いだけでエンジン自体はなんの問題もないような気がします。 エンジンが温まった時点でスロー調整をすれば多分その症状はなくなると思います。

キャブレターのスロー調整ネジ(バネが入ったネジですので見ればわかります)をエンジンが温まってから右に半回転ほど回してみてください。 スローが上がりすぎれば戻してちょうど良いところにします。

スロー調整にはもう一つパイロットアジャストスクリューがありますがこれは普通全部締めこんでから1回転半から2回転戻します、これにも小さなバネが組み込んであります、全部緩めて外すと先端部分が細くなっています。

補足: 書かれた補足を見ると、問題はキャブにありスローの通路が詰まっているのではと思います。 つまりが取れなければスローでエンストすることがあります。 ホンダ5HPはキャブのオーバーホールをしたことがありませんがヤマハでスローに関する通路が詰まっておりなかなかその詰まりが取れないのがありました。

キャブのオーバーホールをしたとの事ですがフロート、メインジェット、スロージェット、パイロットアジャストスクリュー、キャブ上部にあるプレートなど外せるものは外してキャブクリーナー(スズキのは良いけどホームセンターのは効き目がないときがあります)を内部の穴全てにノズルで噴射したのでしょうか。 場合によっては何度もしないとつまりが取れないことがあります。 それくらいやることが必要です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる