ここから本文です

厚生年金基金について

rkx********さん

2012/9/1116:39:38

厚生年金基金について

厚生年金基金は、その企業組合が破綻した場合、受給者はどういう扱いになるのですか?

補足ご回答ありがとうございます。
「企業組合」…的を得てる言葉ではないのかもしれません。
「基金」だと思います。
その場合の「基金」っていうのが、具体的に何を指すのがイマイチわかっていません。
さて、なし崩し的に基金がダメになって、いずれ近い将来基金からの年金が支払われなくなる可能性は十分にあるのでしょうか?
要領の得ない質問で申し訳ありません。

閲覧数:
393
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

編集あり2012/9/1209:45:57

企業組合とは基金のことですか?

基金が破たんしそうになったら構成する企業が補てんするか年金額を減らします。
補てんに耐えきれなくなって破たんする企業も出てきます。

補足について

厚生年金基金の年金=厚生年金部分+企業年金部分

最低でも厚生年金部分は払われます。

質問した人からのコメント

2012/9/15 08:42:33

降参 正直、いまひとつよくわかりません。
厚生年金基金って、厚生年金とは別に年金が支払われていますが、厚生年金基金の中にも厚生年金徴収代行部分があるのでしょうか?ここに質問入れてもしかたないですよね。またあらためて質問を立ち上げます。
お二人ともご回答ありがとうごいました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tos********さん

編集あり2012/9/1220:20:46

厚生年金基金で今残っているのは同業種で集まった総合型基金が多いですが、
危ない危ないと言われながらまだ完全に破綻をした厚生年金基金はありません。
あと数年で資金が底をつくとは言われていますが
破たんした場合の処理もどうなるかはっきりとはわかりません。

なので想像するしかないのですが。
厚生年金の代行部分についてはおそらく国が補てんすることになるのではないでしょうか。
上乗せ部分については受給額の大幅減額か加入会社の大幅な負担増、もしくはその両方しか方法がありません。
加入会社で負担をするのが原則ですがその負担に耐えられる加入企業は少数だと思われます。
そのため国会でも議論されているところです。

兵庫県のタクシー会社が加入していた厚生年金基金は解散を選択しましたが
それによる不足額を負担しきれない加入企業13社が倒産しました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる