ここから本文です

フィギュアスケートジャパンオープンの座席について

アバター

ID非公開さん

2012/9/1122:52:54

フィギュアスケートジャパンオープンの座席について

ジャパンオープンのチケットを取ったのですが、何だか微妙な席な気がします。
レベル200、232扉、10列以内です。
演技を見渡せるような席ではないように感じますし、キスクラを観察するには微妙な気がするのですが…
行って確かめるしかないのはわかっているのですが、何せ初めてなもので不安でいっぱいです。
キスクラを捨て、24列目など奥に行ってでもロングサイド中央を取った方が、よかったでしょうか…。
よかったら教えてください。

あと、これは余談なのですが、おすすめの双眼鏡などありますか?

閲覧数:
3,662
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aur********さん

編集あり2012/9/1421:47:59

232扉の席は、いわゆる「コーナー席」です。
(※最初の回答に「正面がリンクではない」と書きましたが、誤解を招く表現なので訂正します。正面がロングサイドでもショートサイドでもない、斜めからリンクを見る席です。この位置に座席が設置されている会場はフィギュアスケートでは一般的ではありません。ですから、座席表でみると三角形(扇型)のようになっているこの「コーナー席」に実際に座った経験のある方でないと、この位置から演技全体がどう見えるかはわからないでしょう。私も下に回答したように経験がない席です。ですから回答は単なる推測にすぎません。
ただ、質問者様がどのランクの席をお買い求めになられたかわかりませんが、このコーナーの席は以前は全て「S席」として販売されていましたが、現在は一部「SS席」になっています。このことからすると、見え方についてはあまり大きな期待をしない方がよいかもしれません。そして、さいたまスーパーアリーナの座席は、期待しないで行った方が満足感が得られやすいという「法則」があります。)

おっしゃるように、演技を見渡せるような席ではないと思います。
でも、キス&クライは問題なく見られるはずです。

コーナー席の経験がないので、配置からの推測です。でも視覚を遮るものがないので斜めから見ることにはなりますが、「微妙」ではないでしょう。
ただし、双眼鏡はぜひお持ちになってください。キス&クライ真向かいのロングサイド位置からでも、肉眼で表情や細かなしぐさを捉えるのは難しいです。

念のため、双眼鏡は演技を見るためではなく、キス&クライを見るためです。滑っている選手の演技を双眼鏡で捉え続けるのは難しく、またうまく捉えられてもそれではテレビで見るのと変わりません。選手の演技は小さくても肉眼で全体を見る方をお勧めします。
私が使用している双眼鏡は8倍までのコンパクトタイプなので、お勧めは他の方に。

邪道ですが、JOは、「キス&クライ」が気になって選手の演技に集中できないことも。そのくらい、「キス&クライ」での選手達はとっても楽しいです。そして、演技中の「キス&クライ」の様子はテレビでは放送されません(元々撮影していません)。

特別この選手が見たい、というわけではないなら、ロングサイド中央の方が離れていても見やすいでしょう。でも、お好きな選手がいらっしゃるなら、「キスクラを捨て」などということはありえません。応援席での選手のベストシーンを絶対に見逃さないよう、いっぱい楽しみましょう。写真に撮ることも録画で見直すこともできない、自分の心の中だけの思い出になります。

アバター

質問した人からのコメント

2012/9/18 19:48:07

やっぱり何だか不思議な席ですね…あまり期待しないようにします。
でもいつもと違う角度から演技を観ることができるなんてすごい!と割りきっておきます!
何よりキスクラ観察が楽しみです。双眼鏡持って行きます!ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる