ここから本文です

鳥羽伏見の戦いで 赤備えの井伊彦根藩が参軍していたら どうなったでしょうか。

さん

2012/9/2411:12:33

鳥羽伏見の戦いで
赤備えの井伊彦根藩が参軍していたら どうなったでしょうか。

閲覧数:
1,276
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kit********さん

2012/9/2412:01:50

第二次長州戦争で、彦根藩は参戦して、小瀬川の戦いで旧軍制と旧装備であったために、長州に敗北しています。幕末には赤備えの武勇は通用しませんでした。それに鳥羽伏見の戦いでは、家老岡本半介は旧幕府軍と共に大坂城に詰めたが、彦根藩は薩長側に後方支援をしています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dsd********さん

2012/9/2411:21:21

別に何も変わらなかったでしょうね。

ntn********さん

2012/9/2412:53:40

第二次長州征伐では赤備えで参陣しております。
旧式武装も勿論ですが、余にも目立つ格好であった為に長州藩のいい餌食になってしまいました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる