ここから本文です

機械設計の話なのですが… 平行ピンとノックピンとテーパピンの違いはなんですか?...

ult********さん

2012/10/321:15:08

機械設計の話なのですが…
平行ピンとノックピンとテーパピンの違いはなんですか?!
他にこのようなピンはありますか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
23,215
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

b1c********さん

編集あり2012/10/923:08:15

平行ピン、テーパピンは JISに定められた名称

ノックピンというのは現場で使う「位置決めピン」の総称

平行ピンは正確に穴あけしなくてはならないから、両方の部品を機械加工してピン穴を正確に加工する

テーパーピンは 組立て作業工程において、部品の位置を調整して最終位置を保つ為に現場でピン穴を加工してピンを打ち込む
テーパーになっているから、ドリル穴をあけてから、テーパーリーマーで穴を仕上げてから打ち込む

同じような用途では「スプリングピン」を使う、これは「テーパーピン」のように穴にリーマーを通す必要が無いから、現場ではこの「スプリングピン」をよく使う

この「スプリングピン」のことを「ノックピン」という会社もある、ミスミには「ノックピン」という商品もある

工作機械等の、精密加工、負荷が大きい機械組立てには、「平行ピン」を使う

コンベアー、負荷の小さい機械等には、「スプリングピン」を使うことが多い

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる