ここから本文です

新幹線を国鉄で整備したのはなぜですか?国鉄労組は度々ストなどして政治的にもリ...

ピンクゴールドさん

2012/10/1013:39:22

新幹線を国鉄で整備したのはなぜですか?国鉄労組は度々ストなどして政治的にもリスクでした。 冷戦真っ只中の1960年代に開業した新幹線は国鉄から分離した組織にした方が政治家も官僚も都合良かったと思いますが?
軌間が異なり改札も分けられている新幹線は日本超高速鉄道公団とかにしたら良かったと思います
ならば国鉄民営化や巨額の赤字とは無縁に東海道新幹線の巨額の黒字を背景に史実より素早く新幹線網を建設出来たと思いますが
当然民営化はされたと思いますが在来線とはライバル関係になり今以上に切磋琢磨したと思います
また新幹線だけが早期に民営化されていたら無駄な辺境の整備新線や駅の乱設はしなかったでしょう

閲覧数:
715
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pla********さん

2012/10/1023:43:11

新幹線を作る当時は完全な無駄事業だと思われていたようなので、
(飛行機より遅い列車に乗る筈がない、ということです)
国鉄以外にこれをやりたいような団体はなかったでしょう。

そして一回完成してからは超がつく黒字ですから、関東圏の輸送力増強により
赤字に陥っていた国鉄が、貴重な収入源を手放すことはあり得ません。


新駅に関しては民営の方が多くできる可能性が高いです。
基本的に新駅をつくればそこから高単価の客が見込めます。また、
JR東日本は自社の分譲地を高く売るために新幹線の駅を作ったり
していますので、この傾向が広がったのではないかと思います。

ちなみに東海道新幹線の新駅はいずれも利用者が多く、無駄とはいえません。
岐阜羽島や新富士なども含め、どの駅も数千人以上の利用者があり、
もし他の新幹線に持ってきたらかなり上位に入ってくるような駅ばかりです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2012/10/1014:29:36

新幹線を産み出したのは国鉄です。したがって、国鉄から新幹線を分離するのは、至難の業(わざ)だと思います。また、国鉄が政治家と官僚とマスコミに働きかけて、分割化を阻止するでしょう。それに対抗するには、強力な思想と指導者が必要です。サッチャー・レーガン・中曽根による新自由主義が現れる、1980年代を待たなければなりませんでした。(補足)新幹線が誕生したときの秘話は、プロジェクトXで放送されました。

pinokoさん

2012/10/1014:10:43

「国鉄労組は度々ストなどして政治的にもリスクでした。」
現在も、活動が労働問題以外にもおよびたびたびストをするのは、「国労」ではありません。動労千葉支部のみです。千葉県には、新幹線はないのでストと新幹線は無縁のことです。
新幹線の駅は、確かに多すぎますが、新幹線の駅があるかないかでその地域の活性化は違ってきます。新幹線の駅があると以前より活性化するかということでなく、新幹線の駅がなく、在来線のみにの駅になると、衰退の速度がはやいということです。
その為、新幹線を引いてくることは、政治家にとって集票マシーンになるので新幹線のみの分離には政治家が反対したでしょう。
質問者のように辺境の新幹線が建設されなければ、実現していたのは東海道、山陽、東北(仙台まで)で終了していたでしょう。
そうすれば早期に実現ですが、恩恵にあずかれなかった地方は、空港建設で同じことです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる