ここから本文です

瞬間接着剤についてお聞きしたい事があります。 アロンアルファのジェルタイプを...

a74********さん

2012/10/1313:44:42

瞬間接着剤についてお聞きしたい事があります。
アロンアルファのジェルタイプを車のヘッドライトの部分につけてしまいました。
除光液やコンパウンド等で落とそうとしましたか全く駄目でした

(..)むしろ白い部分が広くなってしまったのです。
ヘッドライトがプラスチックなのでキレイに接着剤が落とせる方法があれば教えて下さいm(__)m

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
712
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2012/10/1315:06:39

残念ながら白化現象は化学反応ですので(シアノクリエートが過多に水分を吸って化学合成をおこすつまり浸透してしまうのでコンパウンドでは浸透を広げる結果にしかならない。)一度白化してしまえばアウトです。クリアーのライトをシルバー+クリアーに塗っても白化は浮き出てきます。

私見ですが低白化瞬着でもやはり白化しますので、クリアー部品には瞬間接着剤は使わないことにしています。
代用はハンブロールの、クリアフィックス(これは旅客機の窓やフネの探照灯のレンズ用のクリア接着剤なので白化しません。)
ガラス用透明エポキシ接着剤、びったりはまるならクリアーを流し込む。工業用ラッカーシンナーを流し込むなどで防げます。

ご質問を見る限り接着の失敗ではなく誤ってつけられたようですがどちらにせよ生き返りません。
残念ですが、部品請求か、自作しかないようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gre********さん

2012/10/1317:04:57

そうですね。
除光液はプラスチックを傷めてしまいますので使わない方が良いです。
溶けてしまうか、割れてしまいますので。

対処法では白化現象が治まるのを待ちます。
1日も放置すれば止まりますし、瞬間接着剤も固まり終えます。

治まりましたら。
耐水ペーパーの1000番~1200番程度で磨き均します。
次に1500番程~1800番程度で磨き傷を小さくします。

後は粗目→細目→仕上げ目のコンパウンドを使い根気よく磨いて磨き傷を無くします。

次にクリヤー塗装をするとコートもできますし、光に当てると見える程度の傷も分からなくなりますので。

除光液を使われているという事なので割れたりしないか心配なので2日ほど様子を見てから作業を行うと修正できるかもしれません。
無理でしたら先の回答者さんの書かれているように新しい物を購入した方が早いと思います。

次にライト周り、窓ガラス周りにはエポキシ系の接着剤を使うとイイですよ。
固定に時間がかかりますが、綺麗に付きますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる